pmv_sha_w300.jpg


「Nゲージ」ってご存知ですか?「Nゲージ」とは基本サイズが縮尺150分の1の本格的な鉄道模型のことで、「あまちゃんに出てきたジオラマ(観光協会の事務所で走っていましたね)」と言えばピンとくる方も多いのではないでしょうか。左右のレールの間隔(軌間)が9mmであることから「9mmゲージ」とか、「9(Nine ナイン)のNをとって「Nゲージ」、「Nスケール」と呼ばれているそうです。日本では1970年代から普及し、その精巧な作りと自分の好きなように電車を走らせることができるということから多くのファンに支えられてきました。

その線路(レール)を作っているKATO(KATOは一般に流通しているブランド名で、社名は株式会社関水金属)という会社の工場があることから、鶴ヶ峰市のふるさと納税の特産品として「Nゲージ」がお礼の品となっているとのこと。鶴ヶ峰市にふるさと納税の寄附をしていただける特産品は狭山茶や和菓子、お酒などいろいろありますが、他にはない「Nゲージ」がファンの間で熱い注目を浴びているとのことで調べてみました。

» 記事の続きを読む

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


こんな記事も読まれています

人気【数量限定】「宍粟牛ロース(450g)+地酒セット」&「宍粟牛スライス詰め合わせ(800g)+地酒セット」などなど@兵庫県宍粟市の魅力を大紹介!宍粟牛に込められた熱い思いとは?
人気 「“ありがとう“の感謝のこもった特産品」@北海道福島町が本当にありがたかった!
人気 「ワイン豚挽き肉セット(1.5kg)(3kg)」@山梨県甲州市 5千円の寄附で1.5kg、1万円なら3kg分の挽き肉は最強?

最後までお読みいただきありがとうございました