昨夕のツイッターでもお知らせしましたが、なんと北海道八雲町(やくもちょう)が100セット限定で「毛ガニ2杯」の特産品の受付を再開しました。これはふるさと納税サイト「さとふる」のみでの限定企画です。

スポンサーサイト


八雲町は、昨年12月24日に「さとふる」での受付がはじまった自治体です。なんと元旦に福袋としてこの毛ガニ2杯の特産品を用意したところ、即日受付終了となっていたとのこと。

新年会でバタバタしていて全然気づきませんでしたが、元旦にこんな企画をやっていたんですね。元旦だから役所も休みだとノーチェックでいたら、こんな目玉企画もあるということ自体が新発見でした。というか、見つけた人、すごいです!

さて、今回は会員登録しているさとふるからのメールでこの企画を知ったのですが、告知があったのが1月7日の夕方なので、この記事を公開する頃に予定数に達してしまい申し込みが終了していたらごめんなさい。このような目玉企画もあるのだということで、記事にさせていただきますね。
※2014年1月9日8時現在、まだ受け付けているようです。


さて、八雲町についてですが、ホームページには「太平洋と日本海 二つの海を持つ町」とあります。なんでも、太平洋と日本海に面する日本で唯一の町だそうで、酪農を中心とした農業やほたて養殖を中心とした漁業が盛んな地域なのだとか。太平洋と日本海に面するとはどういうことなのかと地図で調べてみたら、なーるほど!


八雲町役場はココ!


町役場は太平洋側ですが、陸地を挟んだ日本海側も八雲町なんですね。しかも八雲町は、一昔前の北海道といえばコレ!的な、あの木彫りの熊の発祥地なんだとか。この木彫りの熊は、てっきりアイヌ民族の伝統の工芸品かと長年信じていましたが、実は徳川義親がスイス旅行の際、土産物屋でみた木彫りの熊を、八雲の農民の冬期間の福業に奨励して作らせたのが始まりだそうです。し、知らなかった……。


北海道といえばコレ!の木彫りの熊は、実はスイスの土産物にあった物を手本に作られたものだった!



今回の特産品の毛ガニは、噴火湾で7~8月にとれた1尾450g前後のものを職人が絶妙の塩加減で茹で上げ、それを急速冷凍したもの。急速冷凍することで、ゆで上げ時と変わらない美味しさを味わえるよう、氷膜が施されているそうです。

カニはゆでると1割くらい軽くなるそうなので、450g前後ということは、紋別市の毛ガニとほぼ同じかそれより若干大き目のカニかな?なんて勝手に考えています。⇒ 実際に届いたカニは2杯で1.2kgもの立派なカニでした!!

参考
 「厳選品 北海道近海産毛ガニ(2杯)」@北海道八雲町は2杯で約1.2kgでお味も量も大満足!

実は、今回は毛ガニが大好きな父へのちょっぴり早い誕生日プレゼントとして申し込ませていただきました。限定100セット、しかも前回は即日受付終了と知り、間に合うかドキドキしながら申し込み手続きをしましたが、さとふるには会員登録してあったので、ログインして毛ガニを選択してカートに入れ、寄附金の使い道を選択、八雲町へのメッセージとクレジットカードの情報を入力するだけで手続き終了。ものの5分もかからなかったと思います。本当に手軽ですね。

発送は1月20日からになるそうです。差出人が北海道八雲町の役場か、提供元の会社名になると思うので、実家には「1月下旬に、ふるさと納税で応援している北海道の八雲町から冷凍便が届くから、一足早いお父さんの誕生日プレゼントとして受け取ってね。」と連絡しておきました。

ふるさと納税で親孝行できることも嬉しいし、通販でカニを買うのって、当たり外れがありそうでなかなかできなかったけれど、ふるさと納税なら地元の自慢の特産物を送っていただけるので、はずれはないと安心して申し込めるのも、とってもありがたいと思います。

父の嬉しそうな顔が目に浮かびます。八雲町のみなさん、よろしくお願いします!


12261409_549ced81d31e3.png
北海道海の恵み「厳選品 北海道近海産毛ガニ」(さとふるのHPより)


【2014年1月8日18:50追記】
今、確認したところ、「品切れ中」となっていました。何時頃に限定数に達したのか正確な時間はわかりませんが、告知から24時間前後(もしくはもう少し早く?)で終了したようです。次の募集に期待したいですね。

【2014年1月10日追記】
1月9日の夜から数量限定で受付を再開しているようです。一応、今季最後の募集とのことでしたので、我が家の分も申込んでみました。

【2015.1.30 追記】
なんと、受付が再開しているそうです。(発送は2月7日以降とのこと)
しかも「毛ガニ2匹(500g以上×2匹)」となっているので、もれなく大きさが期待できそう!

【食べ比べご推奨】 北海道の海の幸を届ける 味の匠「イチヤママル長谷川」ブランドの商品。北海道近海産毛がにをご賞味ください。
北海道近海(十勝産)でとれた毛ガニにこだわってお届け。 産地にこだわった他の毛ガニとの違い、食べ比べも是非お試しください。
【内容・特徴】
カニミソと身がつまった1尾500g以上の毛ガニを職人が塩加減抜群にゆで上げ、急速冷凍し毛ガニの乾燥を防ぐために氷の膜をほどこしています。
解凍後の味をそこなわず、ゆで上げと変わらぬ美味しい毛ガニをご堪能いただけます。

引用元:ふるさと納税のお礼品詳細|【産地限定毛蟹(十勝産)数量限定】北海道海の恵み「厳選品 北海道近海産毛ガニ」|ふるさと納税「さとふる」

↑わざわざこのような表記があることからも、毛ガニに対する自信が伺えますね。

情報をお寄せくださったかなこ様、貴重な情報をありがとうございました!




よろしければこちらの記事もどうぞ♪
「紋別の海産物(毛ガニ2杯)」@北海道紋別市が届いた!
さとふるで申し込んでみた!「榛名ポーク焼き肉セット:ロース・肩ロース・バラ合わせて2.5Kg」@群馬県榛東村が届いた!
さとふるで申し込んでみた!「上州牛しゃぶしゃぶセット・肩・モモ合わせて1kg」@群馬県榛東村が届いた!


■ 北海道八雲町(やくもちょう)のホームページ
■ 寄附金額 … 1万円
■ 寄付の使い道 … 豊かで美しい自然を次代に伝える環境事業(自然環境を保全するまちづくり)
■ 申し込み先 … さとふる
■ 支払方法 … クレジットカード
■ 原産地:北海道八雲町
■ 内容量:・毛ガニ2匹(450g前後×2匹)
■ 発送 … 1月20日~
■ 賞味期限:約2ヶ月
■ クール便(冷凍)
■ 提供元 … (株)イチヤママル長谷川水産
■ 特徴 … 
・カニミソと7月下旬~8月上旬の身がつまった1尾450g前後の毛ガニを職人が塩加減抜群にゆで上げ、急速冷凍し毛ガニの乾燥を防ぐために氷の膜をほどこしています。
・解凍後の味をそこなわず、ゆで上げと変わらぬ美味しい毛ガニをご堪能いただけます。
■ 保存方法
・-18℃以下(冷凍)で保存し、解凍後は10℃以下(冷蔵)で保存してお早めにお召し上がりください。
・解凍は10℃以下(冷蔵)で行ってください。
■ その他
※ 北海道の海の幸を届ける 味の匠「イチヤママル長谷川」ブランドの商品
※ 北海道近海産毛がにをご賞味ください。【受付再開・限定100セット】
※ 沖縄・離島はお届けできません
※ 沖縄・離島が配送先として指定された場合、代替のお礼品が送付されます


(*´∀`*)一人でも多くの方に「ふるさと納税」について知って頂けるようランキングに参加しています。ポチっと応援していただけたら嬉しいです。
⇒ 全国地域情報ブログランキング
⇒ ふるさと納税ブログ 人気ランキング


スポンサーサイト
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


こんな記事も読まれています

人気【数量限定】「宍粟牛ロース(450g)+地酒セット」&「宍粟牛スライス詰め合わせ(800g)+地酒セット」などなど@兵庫県宍粟市の魅力を大紹介!宍粟牛に込められた熱い思いとは?
人気 「“ありがとう“の感謝のこもった特産品」@北海道福島町が本当にありがたかった!
人気 「ワイン豚挽き肉セット(1.5kg)(3kg)」@山梨県甲州市 5千円の寄附で1.5kg、1万円なら3kg分の挽き肉は最強?

最後までお読みいただきありがとうございました