children-646725_640.jpg


数々のメリットがある「ふるさと納税」。その楽しみ方は、「ふるさと納税」を経験した人の数ほどあるといっても過言ではありません。それでも、まったく問題がないわけではありません。

「ふるさと納税」のデメリットといっても、その恩恵から比べれば微々たるもの……と私は思うのですが、感じ方は人それぞれ。いくら「税」という言葉はついていても、「ふるさと納税」はあくまでも任意の「寄附」なので、メリットとデメリットをよく見極めてやるかやらないかを決めた方がいいと思います。

では、「ふるさと納税」のデメリットとは一体どのようなものがあるのでしょうか。

スポンサーサイト


①確定申告をしなければならない。

確定申告をしないと、せっかく納税しても減税の対象にはなりません。自営業の方など、普段から確定申告をしている方ならどうってことないことですが、確定申告は会社まかせのサラリーマンの家庭だと、

「確定申告なんてどうやるの?なんだか面倒くさそう。」

という方、けっこう多いみたいです。(私が周りの母友にふるさと納税について聞いた時に、一番多かった答えがコレでした。)

たしかに知識も経験もゼロの人にとって、いきなり確定申告なんてハードルが高いように思うかもしれませんが、やってみると意外と簡単。わからない点があれば、税務署の人が親切に教えてくれるし、今はネットで丁寧に解説してくれているサイトもあります。

しかも、ネットで確定申告が出来てしまう時代。少しの手間で、節税になるだけでなく、確定申告をすることでいろいろと勉強にもなるし、家計を見直すきっかけになるかもしれません。(そういう意味では、メリットかも?)


②納税額(寄附金)の全額は控除されない。

…といっても、2000円は自己負担ということです。特産品など、受けられるメリットを考えれば、実質2000円は決して高い金額ではないと思います。ただ、寄附をしてから、控除される(実際に税金が減額したり還付される)までにだいぶタイムラグがあるということをお忘れなく!(減額等が反映されるのは翌年)


③年収だけでなく、家族構成などによって控除額の上限が異なる。

これが一番のデメリット(問題点)ではないかなと個人的には思っています。今年、ふるさと納税をはじめてみようと思った我が家でも、まず気になったのが、「我が家はいくらくらいまでなら大丈夫なの?」ということでした。

ネットでは年収間●●●万円の家庭なら●万円程度とおおざっぱな金額が記されていますが、あくまでもこれは目安で、実際には家族の人数や、住民税、所得税の金額、その他の控除額などによって大きく異なります。

これを知らずに、目安の金額いっぱいふるさと納税で使ってしまったら、実際の控除額が思っていたより少なくて、実質2000円の負担のつもりが2万円の負担になってしまった……なんてこともあるようです。

試算シミュレートをしてくれる便利なサイトもあるので、まずは我が家の控除上限額を知るためにも、ぜひ利用してみてください。


④お礼の品がいつ届くかわからない

一応、申込み(寄附金の振込終了時)から1か月~2か月後が目安のようなのですが、人気商品の場合は、2~6か月後になる場合もあるようで、基本的に配達日の指定はできません。

お肉やカニなどを頼んだけれど、いつ届くのかがわからないので、あらかじめ冷蔵庫を空けて待機することもできないし、買い出しでお肉を大量に購入してしまった日に高級肉が届いてしまったらどうしようなど、見通しがつかないという点が主婦にとっては不便かなと思いました。

ただ、自治体や品物によっては、配達日の指定が出来たり(生鮮食品など)、あるいは旅行などで長期不在の時期を知らせておくことでその時期の配送はしないでもらうなど対応してもらえるようなので、申し込み時の備考欄にしっかり記入しておくといいと思います。

また、急にどうしてもこの時期だけは受け取れないという事態が発生した場合は、事前に市の担当者と相談してみるのもいいかもしれませんね。

…とまあ、思いつくデメリットをあげてみましたが、それでもありあまるメリットがある「ふるさと納税」。ちょっとの手間と工夫で、挑戦してみる価値はやっぱり「あり!」ですね。

【2015年1月3日追記】
「配達日の指定はできません」となっている特産品でも、申し込み時の一言欄に「配達前に連絡をお願いします」と書き添えておくと、連絡をいただける場合もあるようです。
ダメ元で書き添えておくといいかもしれませんね。ただ、人気の特産品はもちろん、そうでなくても想定外の申し込みが殺到して、慣れない作業にてんてこ舞いの自治体もあるようなので、あくまでも「連絡をもらえたらラッキー♪」くらいの気持ちで^^


(*´∀`*) この記事が「面白かった」「役に立った」と思っていただけた方に、ポチッと応援&この記事をシェアしていただけたらとっても嬉しいです。

にほんブログ村ランキングへ にほんブログ村 ランキングへ
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



関連記事
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


こんな記事も読まれています

人気【数量限定】「宍粟牛ロース(450g)+地酒セット」&「宍粟牛スライス詰め合わせ(800g)+地酒セット」などなど@兵庫県宍粟市の魅力を大紹介!宍粟牛に込められた熱い思いとは?
人気 「“ありがとう“の感謝のこもった特産品」@北海道福島町が本当にありがたかった!
人気 「ワイン豚挽き肉セット(1.5kg)(3kg)」@山梨県甲州市 5千円の寄附で1.5kg、1万円なら3kg分の挽き肉は最強?

最後までお読みいただきありがとうございました