3_20150405232022ada.jpg


うーん、このニュースを見た時に本当に「えええーーーっ」と声に出してしまいました。だって、ちょうど我が家の古くなったパソコンモニターの買い替えを検討していてiiyamaのディスプレイをAmazonでいろいろ見ていたところだったんですもの。

我が家には2台のデスクトップパソコンがあります。1台は3年前にiiyamaのディスプレイに換えてとても具合がよく、もう1台の方のディスプレイはすでに6年以上使っているのでけっこう見づらくなってきたのでそろそろ買い替え時期かなぁと、iiyamaのものを中心に見ていたのです。

スポンサーサイト


それより何より驚いたのが、iiyamaというのが「飯山市」の「飯山」だったということ。我が家のパソコンは2台ともマウスコンピューター製。そっか、どちらも飯山市で作られていたんだと、単純な私は一気に飯山市に対して旧知の友のような気持ちを抱いてしまったのでした。(我が家のパソコンがメイドイン飯山かどうかは別として。)

さて、興奮しすぎてここまで一気に突っ走ってしまいましたが、詳しい説明に入りたいと思います。

飯山市というのは、少し前に10万円以上の寄附(1回で10万円でなく累計でもOK)で、新幹線飯山駅に隣接する施設に名前を刻んでもらえるということでも話題になりましたし、「幻の米」というコシヒカリの最上級米でも有名な自治体です。

我が家も今年はこの「幻の米」を申込んでみようかと考えていたのですが、PC機器類は見事に見逃していました。飯山市は農産物や新幹線だけでなく、知る人ぞ知るPC機器の開発&直販メーカー、マウスコンピューターの工場がある町だったんですね。

今まで知りませんでしたが、マウスコンピューターは2008年10月にパソコン機器メーカーの株式会社イーヤマを吸収合併して、iiyamaブランドのモニターの発売元となったそうです。




マウスコンピュータのサイトを見ていただければわかると思うのですが、こちらのパソコンは余分な機能やソフトは一切つけずに、ユーザーが自分に必要な機能やスペックをカスタマイズできるため、市販のメーカーのパソコンよりかなり割安な印象。DELLのパソコンと同じようなかんじですね。

今までは注文を受けたパソコンを国内の複数の工場で組み立てて出荷していたそうなのですが、それを一括して飯山の工場で自社組み立てすることでミスを防ぎ、出荷時の動作保証にこだわりをもった「メイドイン飯山(飯山産)」をブランドにしていこうとしているとのこと。

鳥取県倉吉市にグッスマことグッドスマイルカンパニーの工場ができたことから「ねんどろいど 桜ミク」が倉吉市のお礼の品となった例もあるので、今後はこのような形での協賛も増えてくるかもしれませんね。


さて、飯山市がふるさと納税の寄附のお礼に用意してくれたのは、


① 2万円以上の寄附で⇒ iiyama製 21.5型ワイド液晶ディスプレイ「iiyama E2278HD-GB2」

・iiyama製 21.5型ワイド液晶ディスプレイです。
・特典の発送は入金確認後2~3週間程度です。
・こちらの特典は、内容変更・キャンセルは一切お受付できません。特典の詳細はリンク先にて十分ご確認ください。

我が家で検討していたのがまさにコレ。

Amazonでは、2013年モデルが1万4千円ちょい、2014年モデルが2万3千円弱となっています。
恐らくお礼の品となっているのは、2013年モデルなのではないかと思うのですが(両方とも型番が同じなので、何年製モデルかはわかりませんでした)、もしこのお礼の品をいただいたという方がいらしたら、ぜひ教えていただきたいものです。

ちなみに、我が家で使っているiiyamaのディスプレイは、これの3~4年前のモデルです。それでもとーっても快適なので、今のモデルのものだったらもっと快適かもしれませんね。

※マウスコンピューターのサイトではディスプレイだけを単独で購入することはできません。

それにしても実質2千円で(くどいようですが、5箇所に寄付をしたら1箇所につき実質400円ということになります)でこのような実用品をいただけてしまうなんて、それを必要と人しているにはすごいことですよね。我が家でも家族会議にかけているところですが、古いディスプレイが一応まだ使える状態なので「まだいいんじゃない?それより何か他の美味しそうなものにしようよ」と、かなり消極的。

とりあえず古いディスプレイがいよいよダメになったら申し込むことになりそうです。その時に備えて、寄附の上限額まで余裕をもたせておかないと(T-T)

⇒ アマゾンで価格を見てみる
(詳細を知りたい方は、マウスコンピューターよりアマゾンのサイトの方がわかりやすいかもしれません)


2.4万円以上の寄附で ⇒ 8型タブレットPC「WN801V2-BK」


・現在品切れ中(2015年4月に受付再開予定)
・マウスコンピューターの8型タブレットPCです。
・Windows8.1搭載、Office Home&Business2013搭載モデルです。
・特典の発送は入金確認後2~3週間程度です。
・こちらの特典は、内容変更・キャンセルは一切お受付できません。特典の詳細はリンク先にて十分ご確認ください。
マウスコンピューターのホームページはこちら

マウスコンピューターのPC機器が飯山市の特産品になると発表されてから1週間もたたずに(3、4日?)で品切れです。それだけ需要が高いということですね。

タブレットが欲しいと思っていた方はもちろん、Office Home&Business2013搭載モデルというのは魅力的ですよね。メモリも2GBあるので、サクサクのようですよ。出先での仕事もはかどりそうですね。(したくないけど)

注意点としては、USB充電ができないこと(充電はACアダプタで)と、背面カメラが古いガラケー並みの200万画像ということでしょうか?


3.10万円以上の寄附で ⇒ マウスコンピューター 15.6型ノートPC「LB-F511B-IIYAMA」


・飯山市内の工場で製造されているマウスコンピューターの15.6型ノートPCです。
・Officeは搭載しておりません。
・特典の発送は入金確認後2~3週間程度です。
・こちらの特典は、内容変更・キャンセルは一切お受付できません。特典の詳細を十分ご確認のうえお申込ください。
マウスコンピューターのホームページはこちら

Windows 8.1 ・CPUがインテルCore i3-4100M・2コア/2.50GHzのプロセッサー・メモリ 4GB・HDD 320GBなどなど、これにOfficeのソフトを入れれば、これまた外出先でガンガン仕事ができそうですね。(やらないけど)

数年後に長男が大学の卒論を書くのに、「ふるさと納税でパソコンをもらって!」と言いださないことを願います。(もちろん、それは自力で購入してほしいので却下しますが。)


4.10万円以上の寄附で ⇒ 「made in 飯山」 マウスコンピューター ミニタワーデスクトップPC「LM-iH301S-IIYAMA」

p_18873a359bb962c22eea95bfb3c955035de6e.jpg

・飯山市内の工場で製造されているマウスコンピューターのミニタワーデスクトップPCです。
・Officeは搭載しておりません。
・特典の発送は入金確認後2~3週間程度です。
・こちらの特典は、内容変更・キャンセルは一切お受付できません。特典の詳細を十分ご確認のうえお申込ください。
マウスコンピューターのホームページはこちら

主な機能として、Officeソフトとモニタは別売ですが(OSはWindows 8.1搭載)、CPUがインテルCore i5-4590、プロセッサー(4コア/3.30GHz/TB時最大3.70GHz)、メモリ 8GB、HDD 500GBとなっているので6万円弱くらいのモデルのようです。ただでさえ高還元率なのに、これまた実質2千円でいただけると考えるとありがたいどころではないかもしれません。


今年は寄附の控除の上限が2倍になったので、パソコンやタブレット、ディスプレイなどの買い替えや購入を考えていらっしゃる方にとっては朗報ですね。

これからのふるさと納税、ますます目が離せませんね。


■ 長野県飯山市のホームページ
■ 申し込み先 … ①飯山市ホームページ、②ふるさとチョイス
■ 支払方法 … 郵便振替、クレジット(Yahoo!公金支払い)

(*´∀`*) 一人でも多くの方に「ふるさと納税」のことをもっと知っていただけるよう、ランキングに参加しています。応援していただけたらとっても嬉しいです。

こちら↓↓にはたくさんの「ふるさと納税」に関する記事興味のが掲載されています。興味のある方は応援がてらのぞいてみてくださいね。

≫ ふるさと納税 人気ブログランキング
≫ ふるさと納税人気ランキング ブログ村



スポンサーサイト


関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


こんな記事も読まれています

人気【数量限定】「宍粟牛ロース(450g)+地酒セット」&「宍粟牛スライス詰め合わせ(800g)+地酒セット」などなど@兵庫県宍粟市の魅力を大紹介!宍粟牛に込められた熱い思いとは?
人気 「“ありがとう“の感謝のこもった特産品」@北海道福島町が本当にありがたかった!
人気 「ワイン豚挽き肉セット(1.5kg)(3kg)」@山梨県甲州市 5千円の寄附で1.5kg、1万円なら3kg分の挽き肉は最強?

最後までお読みいただきありがとうございました