• ホーム
  • »
  • »
  • スポンサー広告
  • »
  • 泉州・松波彩音キャベツと泉州たまねぎドレッシング&スープ@大阪府泉佐野市は噂通りの芯まで甘い抜群に美味しいキャベツでした!
  • ホーム
  • »
  • »
  • 特産品レビュー
  • »
  • 泉州・松波彩音キャベツと泉州たまねぎドレッシング&スープ@大阪府泉佐野市は噂通りの芯まで甘い抜群に美味しいキャベツでした!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


こんな記事も読まれています

人気【数量限定】「宍粟牛ロース(450g)+地酒セット」&「宍粟牛スライス詰め合わせ(800g)+地酒セット」などなど@兵庫県宍粟市の魅力を大紹介!宍粟牛に込められた熱い思いとは?
人気 「“ありがとう“の感謝のこもった特産品」@北海道福島町が本当にありがたかった!
人気 「ワイン豚挽き肉セット(1.5kg)(3kg)」@山梨県甲州市 5千円の寄附で1.5kg、1万円なら3kg分の挽き肉は最強?

最後までお読みいただきありがとうございました


泉州・松波彩音キャベツと泉州たまねぎドレッシング&スープ@大阪府泉佐野市は噂通りの芯まで甘い抜群に美味しいキャベツでした!

cabbage--green_19-136159.jpg


以前にも書きましたが、我が家は野菜が大好き。中でもキャベツは生でも炒めても煮込んでも美味しいし、和洋中のどんな調理法にも合うのでとっても重宝しています。

特に冬の霜に当たったキャベツは甘みがぐっと増して、生のまま塩や味噌をちょっとつけて食べるだけでも充分美味しいもの。生キャベツをもりもり食べたくなってくると、だんだん春が近づいてきているんだなぁと毎年実感します。なんでも、新陳代謝が鈍る冬は水分や老廃物を体内に貯め込みやすいそうで、それらを排出してくれるのが春野菜なのだとか。


スポンサーサイト


特に春キャベツはビタミンCを多く含むだけでなく強い抗酸化作用もあるので、春のデトックスには欠かせない素材として注目されています。さらに、春キャベツのビタミンUには弱った胃粘膜を保護する働きがあるだけでなく、新陳代謝を高め、老廃物を体外に排出する働きがあることが最近わかってきたそうなので、これからの季節にはぜひ積極的に取り入れたいものですね。

そんなわけで、我が家では「早く生キャベツ食いてー」とせがむキャベツ小僧の長男はじめ、葉もの大好きなにゃん1ともども家族みんなで到着を楽しみにしておりました。


P1440657.jpg
ど迫力のキャベツ10kg

正直、キャベツ10個がどれくらいの量なのかちょっと見当がつかなかったのですが、ずっしりとしまったキャベツが6個入っていました。(夜に撮ったので、色が悪くてごめんなさい。)


P1440658.jpg
憧れの長左エ門 射手矢農園の箱

身のしまったキャベツはずっしりと重く、1つ1.7~2kg前後ありました。全部で10kg以上になりますね。もちろん冷蔵庫には入りきらないので、我が家で一番涼しい1階の階段下の収納スペースで保存することに。


P1440667.jpg
P1440668.jpg

一緒に入っていたパンフレットと、「松波キャベツは芯まで甘いので、まずは初めに芯をかじってくださいね」と書かれた説明書。期待感が高まります。パンフレットにはたくさんの笑顔であふれています。


P1440665.jpg
これまた楽しみにしていた玉ねぎドレッシング

同封の説明書によると、「サラダやお肉のタレとしてはもちろん、市販のポン酢と混ぜ合わせると、よりまろやかになり何にでも合います」とのこと。わくわく。


P1440664.jpg
玉ねぎスープ(粉末)10袋入り

説明書によると、「万能調味料としても使えますので、いろんなお料理にお試しください」とのこと。参考レシピとしてスープ以外に、鶏のから揚げやスパゲティ、ピラフなどが紹介されています。家族5人、すべてのメニューを試すだけの量がないのが残念!


P1440659.jpg
手にした瞬間、そのずっしりとした重みに驚かされました


射手矢さんの畑では、普通の畑より間隔をあけて作物を植えるのだそう。そのおかげでよく陽に当たるようになるだけでなく、作物がストレスなく育つので健康的でとびっきり甘いキャベツや玉ねぎが育つのだとか。


P1440679.jpg
包丁を入れた瞬間、みずみずしさが伝わってきました

なんかもうキャベツの葉の1枚1枚がピンとしていて本当にみずみずしいんですよ。内部に水滴がついていて、包丁を入れた瞬間にスパッと中からみずみずしさがほとばしるというか。←興奮のあまり日本がおかしくなってます。


P1440681.jpg
見て下さい、このみずみずしさ!

ざく切りしただけで、ほとばしるような水気があふれ出すかんじ。説明書にあった通り、まず芯の部分をかじってみたところ……あっまーーーい!本当に甘い!!普通のキャベツって、芯にちょっと辛みがあるじゃないですか。それがまったく感じられないどころか、むしろ甘いってどういうこと?と思わず思ってしまうくらい甘いんです。

もちろん、葉の部分も十分に甘くて、本当にそのままパリパリといくらでも食べられてしまうかんじ。1日目は、この感動を味わうべく、キャベツをざく切りにして、頂いた玉ねぎドレッシングに塩、醤油、お酢を加えて和えていただきました。そのままでも十分甘いのですが、塩分を加えることでさらに甘みが引きだされ、ドレッシングの風味とコクと油分とからみあって本当に美味しかったです。

結局、お代わりが相次ぎ、キャベツ1個をペロリと頂いてしまいました。

玉ねぎドレッシングは玉ねぎの甘みと香りが効いていて、とてもまろやか。ただ、そのままだと油がけっこう効いているので、説明書にあった通り少しポン酢のようなもので薄めた方がドレッシングとしては美味しくいただけると思いました。もちろんそのままでも十分美味しいのですが、ドレッシングの旨味がつまった原液と考えた方が扱いやすいかも。

結局、2日目も生のままざく切りでいただきました。我が家でははじめの一杯はお皿に盛って出し、残りはサラダボウルのままテーブルに置いて各自が好きなだけとって食べる方式なのですが、直径30cm近い大きなボウル一杯のキャベツサラダがあれよあれよという間になくなってしまいました。


P1440686.jpg
3日めの朝はソテーで

この写真はお弁当のおかずをさましている時のものなのですが、「炒めるとさらに甘みが増します」という言葉の通りでした。炒めてもシャキッとしているので、お弁当のおかずにもばっちりでした。

P1440742.jpg
スープなかなか

3日目の夜は、スープにしてみました。圧力鍋いっぱいにざく切りのキャベツと水と塩コショウを一緒に火にかけるだけ。いつもは鶏肉や玉ねぎや人参、しめじなども加えるのですが、今回はキャベツを味わいたかったのでごくごくシンプルに。

仕上げに千切りにしたハム少々を入れただけのスープというよりキャベツ汁とでもいうか、とにかくキャベツを味わうためだけに作ってみた一品なのですが、キャベツだけで充分な甘みと旨味が出ていてこれまた美味しかったです。連日キャベツ尽くしだというのに、あまりにもおいしくて文句が出るどころかみんな大喜び。


P1440768.jpg
キャベツで作る餃子もなかなか

4日目に昨年末に駆け込みでふるさと納税をした甲州市からワイン豚(わいんとん)のひき肉1.5kgが届いたので、餃子にしてみました。この季節、いつもなら白菜を使うのですが今回はキャベツ×ワイン豚で。

これがもう、甘みと旨味の見事なコラボでなんともまあ美味しいこと!!!ワイン豚についてはあらためて記事にしますが、最高に贅沢な味の餃子をなりました。150個ペロリと完食でした。(ちなみに餃子だけでお腹いっぱいにとなるとこれでは全然足りなくなってしまうので、主人と長男&次男は丼一杯、娘は茶碗一杯のご飯を課しました。)


P1440770.jpg
P1440773.jpg
やはりこれだけははずせない

5日目はついにお好み焼き。たっぷりのキャベツとともに焼きあがったお好み焼きはだしとお粉の旨味が加わって、反則級の旨さでした。お好み焼きが焼き上がって甘みの増したキャベツなんだけど、シャキシャキなんです。人間もウハウハでしたが、粉もの好きのわんこもよだれタラタラのうまうまで喜んでいました。

キャベツ尽くしの幸せな日々も残りわずか。キャベツは残り1個&3分の1個を残すのみです。まだまだ生でも食べたいし、回鍋肉(ホイコーロー)も作ってみたい。キャベツ鍋もやってみたいし、キャベツ焼きもやっていなかった!!!

我が家にキャベツ10kgでは足りませんでした。次回は1万円の寄附で20kgのキャベツを送っていただくことも考えましたが、保存や鮮度のことを考えると、やはり1度に送ってもらうのは10kgがベストだと思うので、2月中旬頃に松波キャベツから彩音キャベツに切り替わった頃にもう一度申込んでみようかな。<br /><br /> それとも射手矢農園のオンラインショップで購入するか、本気で悩んでいます。家族は皆、「もう一度食べたい!」で意見が一致しているので、来季までは待たずに今季中にリピ決定です。


P1440775.jpg
あたちもキャベツだいすき

射手矢農園のみなさん、美味しい美味しいキャベツをごちそうさまでした!


■ 泉州・松波彩音キャベツと泉州たまねぎドレッシング&スープ
・射手矢さんちの「泉州・松波彩音キャベツ」(10キロ)[常温]
・射手矢さんちの「泉州たまねぎドレッシング」200ml(1本)
・射手矢さんちの「泉州たまねぎスープ」6g×10包(1袋)
※12月上旬~3月下旬の期間限定(無くなり次第終了します。)
※「松波キャベツは」は2月上旬までそれ以降は「彩音キャベツ」となります。
※射手矢さんちの「松波・彩音キャベツ」は、芯まで美味しい!キャベツ独特の嫌な苦味や辛みが少なく芯まで甘いとの評判です。ドレッシングとスープは、射手矢さんちの泉州たまねぎの旬の甘みをぎゅっと詰め込んだ商品です。
■ 大阪府泉佐野市のホームページはこちら
■ 提供元 … 長左エ門射手矢農園
■ 到着までの日数 … 21日
■ 寄附金額 … 5千円
■ 申し込み … ふるさとチョイス
■ 支払方法 … Yahoo!公金支払い(クレジット)、納付書による振込、現金書留、現金持参
■ 申し込み回数制限 … なし


(*´∀`*) 泉佐野市のキャベツと一緒に応援していただけたらとっても嬉しいです。

こちら↓↓にはたくさんの「ふるさと納税」に関する記事がありますよ。
興味のある方は応援よろしくお願いします(*´∀`*)

≫ ふるさと納税 人気ブログランキング
≫ ふるさと納税人気ランキング ブログ村

スポンサーサイト



関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


こんな記事も読まれています

人気【数量限定】「宍粟牛ロース(450g)+地酒セット」&「宍粟牛スライス詰め合わせ(800g)+地酒セット」などなど@兵庫県宍粟市の魅力を大紹介!宍粟牛に込められた熱い思いとは?
人気 「“ありがとう“の感謝のこもった特産品」@北海道福島町が本当にありがたかった!
人気 「ワイン豚挽き肉セット(1.5kg)(3kg)」@山梨県甲州市 5千円の寄附で1.5kg、1万円なら3kg分の挽き肉は最強?

最後までお読みいただきありがとうございました


コメント (6)

Re: No title

> かなこさま

またまたコメントありがとうございます!

普段から友人たちに驚かれるくらい野菜をよく食べる我が家なのですが、泉州キャベツは本当に芯まで美味しかったです。(これならキャベツダイエットも苦じゃないかも?)

それにしても、キャベツ6玉をぺろっと食べ切ってしまった我が家って一体・・・( ̄□ ̄;)
ぷく URL 2015-02-11 00:58

No title

キャベツ。ひと玉をおいしく食べきれた試しがないのであまり手を出さない食材でしたが、すっごいすっごい食べたくなりました♪
かなこ URL 2015-02-10 07:47

Re: No title

> つっちーさま

コメントありがとうございます。

拙い当ブログをそのように言って頂けて嬉しいやらお恥ずかしいやらです。

田子町の記事も今、書いているところです。

調べてみると、いろいろな魅力盛りだくさんの町ですね。

つっちーさんのブログ更新も楽しみにしております♪
ぷく URL 2015-02-08 09:23

Re: 完食、凄い♪

>安曇野 大好き!さま

コメントありがとうございます。

そうなんです、我が家はみんな食いしん坊で
基本は野菜を中心にした和食派なので
このキャベツにはドハマリでした。

そうそう、嬬恋キャベツも美味しいですね。

今年も嬬恋キャベツが出回る季節が楽しみです。

安曇野もいろいろとおいしいもの盛りだくさんですよね。

……と、食べることばかり考えながら
「日本に生まれてよかった!」と、
旬のものをいただける幸せを噛みしめております。

リンクの件、大歓迎です。

私もリンクさせていただきますね(*´∀`*)

ぷく URL 2015-02-08 09:22

No title

ぷくさん、コメントありがとうございました。非常に良いコンテンツなので、素晴らしいなあと思っていつも見ております。これからもふるさと納税の記事楽しみにしております^^
つっちー URL 2015-02-07 00:51

完食、凄い♪

ぷくさん、こんにちは

以前、拙いマイブログ「安曇野 最好き!」にコメントをいただいたJACKです♪


↑の記事、あっぱれ!ですね
ご家族の皆さんの食欲にはマイッタ!(笑)

クックパッドにキャベツの鮮度を保つ保存方法というレシピ(?)を掲載しているので、ご紹介しようかと思っていましたら、そんなもの不要でしたね(笑)

群馬の嬬恋キャベツが一番美味しいと思っていましたが、泉州・松波彩音キャベツを食べてみたくなりました


昨年の秋から始めたブログですが、ぷくさんのブログはジャンルナンバー1なんですね
素晴らしいです
楽しんで読ませていただきながら、勉強させてもらうことにします


ところで、当方のブログにこちらのブログへのリンクを貼らせていただいてもいいでしょうか?
JACK0904 URL 2015-02-06 14:59  [Edit]

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © ふるさと納税を楽しもう ~家族で楽しむふるさと納税体験記&情報ブログ~ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。