• ホーム
  • »
  • »
  • スポンサー広告
  • »
  • 「道の駅詰め合わせセット②」@長野県白馬村は紫づくし!紫色の秘密は〇〇でした
  • ホーム
  • »
  • »
  • 特産品レビュー
  • »
  • 「道の駅詰め合わせセット②」@長野県白馬村は紫づくし!紫色の秘密は〇〇でした

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


こんな記事も読まれています

人気【数量限定】「宍粟牛ロース(450g)+地酒セット」&「宍粟牛スライス詰め合わせ(800g)+地酒セット」などなど@兵庫県宍粟市の魅力を大紹介!宍粟牛に込められた熱い思いとは?
人気 「“ありがとう“の感謝のこもった特産品」@北海道福島町が本当にありがたかった!
人気 「ワイン豚挽き肉セット(1.5kg)(3kg)」@山梨県甲州市 5千円の寄附で1.5kg、1万円なら3kg分の挽き肉は最強?

最後までお読みいただきありがとうございました


「道の駅詰め合わせセット②」@長野県白馬村は紫づくし!紫色の秘密は〇〇でした

birds-eye.jpg


昨年11月22日夜に最大震度6弱の地震に見舞われた長野県白馬村。私は友人がいることもあって、このブログでも紹介させていただきました。

その時は、大変な白馬村に負担をかけることのないよう特産品は希望せずに寄附だけをしようと思っていたのですが、このブログを読んだ友人から、「これからのためにも絶対に特産品をもらって、みんなに紹介して!」と後押しされて申し込んだ「道の駅特選セット②」が届きました。

⇒ 「地震で被災した長野県白馬村を「ふるさと納税」で支援したい!」

スポンサーサイト


実は、友達に後押しされたものの、日々のニュースで白馬村の大変な様子を見聞きするたびに、少しでも寄附金を多く使ってもらうためにも、ただの寄附だけにしておいた方がよかったんじゃないかと、ちょっと後ろめたいような思いを感じていました。

昨年、復興支援の目的で寄附をさせていただいたのは、白馬村の他に木曽町と王滝村があるのですが、特産品の用意はないとする王滝村の方が寄附する側としては気軽な面もあり、少々複雑な思いでもいたのですが、そんなうじうじした思いを払しょくしてくれた新聞記事がありました。

そこには、白馬村に12月に入って半月で寄附金が4393万円(昨年同月比の約260倍)が集まったことと、「(お礼の特産品を辞退する人が増えているということに対して) 断ることも応援する気持ちの表れだが、特典には地元の事業者を潤す目的もある。遠慮せずどんどんもらってよいのでは」というコメント(by サイネックス関係者)と、全国から寄せられた応援メッセージ(役場だか、避難所の壁に張り出されていました)に嬉しそうに目を通す白馬村の職員の方の写真がありました。

お礼の特産品を辞退するのがいいのかどうかについてはそれぞれの立場で各自が判断していくしかないと思いますが、もし復興支援で迷っている方がいらしたら、こんなこともあったんだよ的に書かせていただきました。


さて、白馬村から届いた特産品ですが、

P1440330.jpg

届いた段ボールは大きさの割には軽め。何が入っているのかな?


P1440331.jpg

お礼状と、きれいな紫の包装紙で保護された特産品。


P1440337.jpg


これぞ、THE☆白馬の道の駅スペシャル?紫をベースカラーに、なんだかおしゃれ。


P1440338.jpg

プチプチで保護されていたのは、紫米の「おかき」。

P1440456.jpg

普通のうるち米で作ったおかきと紫米で作ったおかきが入っていて、色のコントラストが見た目的にもとてもきれいです。白と紫って、ちょっと高貴な感じもしますね。紫米の香りがほんのりとして、軽い食感といくらでも食べられそうな絶妙な塩加減に、あっという間になくなってしまいました。

P1440340.jpg

「紫米」。これはもう普段から大好きなので、とっても嬉しかったです。よく「雑穀米」といったお米に混ぜて炊くタイプの商品にも入っています。プチプチとした食感がとっても美味しい!

古代米とも呼ばれ、ブルーベリーの約3倍のポリフェノールがある等、健康食品としても注目されています。

現在のお米の原種のため、収穫量は通常のお米の3分の1ほどだそうですが、滋養強壮、血液循環、脾臓、肝臓などに薬効があるそうです。

友人によると、紫米は平成3年から白馬村でも栽培されるようになり、小学生が体験農業で育てるものなのだとか。我が家に届いた紫米が小学生が作った物かどうかは知る由もありませんが、田んぼ作業をする子ども達の姿を思い浮かべながらおいしくいただきました。

P1440429.jpg

紫米を入れて炊いたご飯。お米自体は黒っぽくみえるのですが、こうして炊くと、一緒に炊く白米を紫色に染めてお赤飯とはまた違う(どちらかというと黒豆ご飯っぽい)きれいな紫ご飯が出来上がります。

紫米の袋には「お米又はもち米に1割ほど混ぜて炊いて下さい」とありますが、そんなに大量に入れたら紫どころではなく、それこそ黒ご飯になってしまうかもしれません。

我が家ではお米1合につき紫米を大さじ1杯ほど混ぜて炊いています。今、食べているのは北海道の「ゆめぴりか」なのですが、ただでさえモチモチのお米が、紫米のおかげでさらにモチモチになって、お赤飯のような食感になりました。

初めてだと独特の香りを感じるかもしれないので、最初は少な目に混ぜていった方がいいかもしれません。(ほんの少しでも、びっくりするくらいよく染まります。)

好みでごま塩をふっていただいても美味しいですよ。


P1440342.jpg

「紫米の五平もち」。3本入りだったので、5人家族の我が家でどうやって分けるか思案の末、手作り五平もちと一緒に食卓に並べてみることにしました。


P1440650.jpg
こちらがいただい紫米の五平もち。

この商品は、レンジか沸騰したお湯でしっかり温めてから、添付の味噌をぬってトースターなどで焼けば食べられるようになっています。

我が家的には添付の味噌だと甘すぎたので、普通の味噌と一味辛子、すりごまなどを加えたオリジナル味噌にしてみました。
P1440648.jpg

紫米ご飯で作ってみた五平餅(もどき)。紫米のプチプチ感を味わいたかったので、炊き上がった紫米ご飯を軽くすりこぎで搗いてから平たく丸めてオーブンへ。 最初に5~7分ほど焼いて表面をパリッとさせたところに、甘辛味噌を塗って再びオーブンへ。


P1440651.jpg

こんな感じになりました。いただいた五平餅は湯せんで温めたのですが、ちょっと温め方が足りなかったのかモチモチ度に欠ける気がしましたが、自家製五平餅と併せてしっかりいただくことができて満足、満足。(自己満足?)

ごまだけでなく、クルミなどを混ぜた味噌でも美味しくいただけると思います。


P1440344_201502020942113b6.jpg

P1440507.jpg

「豚みそ」
これ、我が家で大人気でした!肉みそにピリッと唐辛子を効かせたものなのですが、豚肉そぼろの食感にピリッとした辛みが効いていて、いくらでもご飯がすすみそうで、ご飯の友としては最強の部類かも。

五平餅に塗っても美味しかったと思います。85g入りのものが2袋入っていました。

P1440343.jpg

「紫米そば」。半生タイプのそばで、紫米粉を練り込んだそばとのこと。3人前なので、どうやって分けようか思案中です。試食後に感想を追記しますね。


【2015.3.10 追記】
「紫米そば」をいただきました。そば(紫米)の香りを味わいたくて、ここはさっぱりもりそばで♪

P1440964.jpg

独特の香りのある紫米ですが、蕎麦の香りと合わさって?何もつけずにいただくとほんのり香るかんじでした。
生蕎麦だったのでゆで時間を短くして、しっかり氷水で〆ましたが、わりと柔らかめのお蕎麦でした。お土産用のものなのでこれは仕方ないですね。多分、白馬村で食べたらコシも香りもこの何倍も美味しいと思います!!いつか本物を食べに行く楽しみ貯金が増えました^^


友人も村ではみんな自分達で作った白米を普通に食べているので、このように紫米が白馬村のシンボルのようになっていたとは知らなかったようで、驚いていました。

私も次からは紫米を白馬村から取り寄せてみようかなと思っています。

そして、紫米の陰に隠れてしまいましたが忘れてはいけないのが、白馬村のゆるキャラ村男くん。

P1440335.jpg

お礼状の中でしっかり存在感をアピールしていましたよ。村男タオルも欲しかったなぁ(笑)。白馬村では5千円の寄附から、村男グッズをはじめさまざまなお礼の品が用意されているので、気になる方はサイトを覗いてみてくださいね。


白馬村のみなさん、大変な中美味しい特産品をありがとうございました!


【2015.3.21 追記】
「安曇野大好き!」というブログを運営されているJACKさんのブログで白馬村の魅力がたくさん紹介されています。白馬村の美しい風景や名所が気になる方はこちらから♪
⇒ 「白馬村の美術館・工房めぐり
⇒ 「桜の開花予想/桜の名所~白馬村


■ 長野県白馬村(はくばむら)のホームページ
■ 寄附金額 … 1万円
■ 到着までの日数 … 46日(間に年末年始あり)
■ 申し込み先 … ①白馬村ホームページ、 ②ふるさとチョイス
■ 支払方法 … クレジットカード、銀行振込、納付書


(*´∀`*) 少しでもこの記事がお役にたちましたら、応援よろしくお願いいたします。
下のバナーをクリックしていただくと、ランキング順位や他の地域情報ブログがご覧になれます。

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 全国地域情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ

⇒ 人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



関連記事
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


こんな記事も読まれています

人気【数量限定】「宍粟牛ロース(450g)+地酒セット」&「宍粟牛スライス詰め合わせ(800g)+地酒セット」などなど@兵庫県宍粟市の魅力を大紹介!宍粟牛に込められた熱い思いとは?
人気 「“ありがとう“の感謝のこもった特産品」@北海道福島町が本当にありがたかった!
人気 「ワイン豚挽き肉セット(1.5kg)(3kg)」@山梨県甲州市 5千円の寄附で1.5kg、1万円なら3kg分の挽き肉は最強?

最後までお読みいただきありがとうございました


コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © ふるさと納税を楽しもう ~家族で楽しむふるさと納税体験記&情報ブログ~ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。