昨日の記事でお米をおいしくいただくことについて書いているうちに、ふるさと納税のお礼の品に土鍋はないのか気になり調べてみたところ……ありました!三重県四日市市(よっかいちし)の「萬古焼(=万古焼、ばんこやき)ごはん鍋」という可愛い栗型の土鍋が。

萬古焼の代表的な製品は土鍋で、町でみかける国産品の土鍋の殆どが萬古焼だと知り、びっくり。調べてみたところ、以前我が家にあった土鍋もどうやら萬古焼だったようで、これまたびっくり。江戸時代から伝わるという伝統工芸が、実はこんなに身近なものだったということにちょっと感動してしまいました。

スポンサーサイト


ちなみに我が家で使っていた土鍋はこれ。



ホームセンターで3000円するかしないかという価格で購入したのものです。はじめは普通に鍋をする時に使う程度でしたが、炊飯器が壊れた時にこれでご飯を炊いてみたところ、あまりの美味しさに家族みんなの圧倒的支持を受けて、一気に我が家の調理器具のトップスターの座に駆け上がったものです。

土鍋で炊いたご飯は、まず香ばしさが格別です。そして、おこげ。パチパチと音がしてご飯が炊きあがった頃、最後に30秒くらい強火にするとおこげが出来ます。炊きたてのご飯をよそった後に、土鍋に貼りついたおこげをパリパリとはがしたものは子どもたちの大好物でした。

さらに奥薗壽子さんの料理本(もっと使える!土鍋レシピ―保温調理で和・洋・中・スイーツまでOK ) で、土鍋で煮炊きだけでなくプリンや焼き芋も作れることを知り、さらに土鍋は大活躍。

しかも土鍋で炊いたご飯は、冷えてからがまた美味しいのです。

暑い夏はどうしても食欲が落ちてしまいがちですが、朝、土鍋で炊いたご飯(土鍋がそのままおひつ代わりになります)が完全に冷めたものを昼にいただくのがこれまた美味しくて。傷まない様に梅干しを入れておくのですが、そのままでも十分美味しいご飯に、梅干しの酸味と塩分が加わることで一段と美味しさを増して、(ああ、日本人に生まれてよかったー)と何度思ったことでしょうか。

そんな幸せをもたらしてくれていたのが、この萬古焼の土鍋だったんですね。


今回ご紹介する「四日市萬古焼ごはん鍋」はコロンとした可愛い栗型で、ご飯炊き専用の土鍋です。もちろん、ご飯を炊く以外に煮炊きもできますが、底が丸くなっていることでコンロの炎が底部を包み込むように当たり、まんべんなく熱がいきわたることと、内部で対流が起こりやすいためお米がよく動くことから、普通の土鍋よりさらに美味しくお米が炊き上がるのだそう。

アマゾンで実際にこの土鍋を使っている人の感想を見てみると、

・・・・・

形に惚れて購入してみました。説明書通りの分量と火加減、時間で炊けば吹きこぼれもなく簡単に炊きあがりました。安い米でも炊飯器とは比べものにならないぐらい美味しくなった気がしました。また土鍋が食卓にあると高級感があり雰囲気をバツグンです。家族も大喜びです。
もっと早くに購入すればと思うぐらいです。お勧めです。

引用元:Amazon.co.jp: カスタマーレビュー: 炊飯 ご飯土鍋 3合炊き 万古焼



安い炊飯器は味が悪いし高いのは買えないのでずっと土鍋を使ってます。今まで使っていた2重蓋の物より少し吹きこぼれは多い印象。
味はなぜか段違いです。今まで何種類か使ってますがこんなに美味しく炊けるのは初めてです。形がコンパクトで同じ3合炊きの土鍋と比べてずいぶんとカワイイです。その分蒸らし後のかき混ぜるのが少しやりにくい。持ち手がデザイン重視で熱いときには持ちにくい。中の水加減のマークで説明書の15分で炊くとかなり焦げます。私はコゲが好きなので12分で炊いてますが、普通の好みからすればこれでも焦げすぎになります。安心の日本製でその上安価、味の良いご飯を食べたい方にはお勧めです

引用元:Amazon.co.jp: 日本製 萬古焼 三鈴窯 ごはん土鍋 三合炊き 送¥0: ホーム&キッチン



これまで土鍋で4種類ほど試しましたが、どの鍋よりも美味しいです。
ごはん粒一つ一つの表面がつやしやしているような食感で、米が活き活きしています。
理由はわかりませんが、冷めてからの味も上々です。
多くの土鍋にはある中蓋が無いのが最初気になりましたが、完璧な仕上がりだと思います。
私自身は10万円以上の電子炊飯器を上回る一品だと思います。
(炊き上がりまで30分前後は見てないとタイマー予約炊きはできませんが・・・)
値段も安いですし、おすすめします。

引用元:Amazon.co.jp: 日本製 萬古焼 三鈴窯 ごはん土鍋 三合炊き 送¥0: ホーム&キッチン



……などなど、大絶賛。中には「吹きこぼれる」というマイナスの評価もありましたが、総体的にはかなり高評価の商品のようです。

ちなみに萬古焼は江戸時代中期(1736年頃)に桑名の豪商・沼波弄山(ぬなみろうざん)の茶の趣味が高じて自分で茶器を焼き始めたのがはじまりだとか。弄山が自身の作品が永遠に残っていくようにという願いを込めて「萬古」または「萬古不易」の印を押したのが名前のいわれだと言われています。



今は萬古印のないものも多く出回っているそうですが、土鍋だけでなく、食器や急須、蚊遣器(かやりき)など萬古焼は多彩を極め、四日市市と同市に隣接する菰野町(こものちょう)だけで100以上の窯元があるとのこと。

萬古焼は窯元だけでなく、メーカーや問屋、原料メーカー、型(石膏)屋、生地屋、釉薬屋、上絵屋などさまざまな専門業者が関わる地場産業として発展を遂げ、1959年には陶土に葉長石(ペタライト)を40~50%混ぜることでより耐熱性に優れた製品の開発に成功し、「世界で初の割れない土鍋」として国内生産の約80%のシェアを占めるまでに成長したそうです。

こんな魅力いっぱいの土鍋が5千円以上の寄附でいただけるなんて、これはとっても気になります。ただ、我が家の場合は3合炊きでは絶対的に足りません(泣)。でも、でも!!!なんと1万円以上の寄附をすると5合炊きの土鍋(ごはんのお供付き)がいただけるんですよ。

問題は、すでに精米機やフードプロセッサー、ミキサーにコーヒーミル、パン焼き器にホットプレート、圧力鍋に活力鍋、無水鍋(フライパン)にオールパンと、引越し前よりさらに増殖を続けている調理器具の中で、どうやって置き場所(収納場所)を確保するかです。( ̄ロ ̄|||)( ̄ロ ̄|||)

私的にはかなり切実な問題なのですが、これはもう断捨離を本気で頑張るしかなさそうです。この土鍋のためだったら、なんだか断捨離も頑張れそうな気がしてきました。……でも、もし年内に断捨離をやり遂げることができなかったら、へそくり(小銭貯金)で買います。もう、私の心の中ではもうこの土鍋は我が家の一員となっています。名前は宙太君です。宙太君の四日市萬古焼ごはん鍋のより詳しい情報は以下からどうぞ。


余談ですが、ホームページを見ていたら四日市市には、土鍋の他にもたくさんの日本一があることがわかりました。「かぶせ茶の生産量」「蓄養ハマグリ出荷高」「現役最古の鉄道可動橋」「シュークリームの生産高」「ホンシメジの生産高」……なんとこれ全部日本一なんだとか!

これだけでもすごいのに、中には「狭い幅の線路日本一」(ナロゲーションという762mmの幅の線路だそうです)なんていうものも。

でも、なんといってもインパクト大なのは、「からくり人形の大きさ」日本一。


す、すごすぎます四日市。「みんなが誇りを持てるまち四日市を目指してまちづくりを行っている」という意気込みが伝わってきます。伝統工芸の土鍋を調べていて、まさか7.2mもの大入道(からくり人形)にいきつくとは想像もしていませんでしたが、想定外のなりゆきにかなりテンションが上がっています。

四日市市のみなさん、これからも全国のみんなとあっと言わせてください。(そして、できればふるさと納税の特産品にシュークリームも加えてください。)


四日市市役所はココ!


■ 三重県四日市市(よっかいちし)のホームページ
■ 四日市萬古焼ごはん鍋①3合炊 ②5合炊とごはんのお供のセット
・・・二百数十年前に創始された陶器で、永久に伝わるべき作品として「萬古不易」の印を押したのが起源と言われています。四日市萬古焼は、使うほどに味わいと光沢を増す急須を始め、食器、花器、土鍋、置物、植木鉢等暮らしに密着した実用品はもとより、工芸品としても広く愛用されて海外にも輸出されており、その質とデザインには高い評価を受けて います。
■ 商品説明(Amazonに記載されているものを参考のため記載しました)
①3合炊き
・サイズ:最大径20.6×18.6×高さ16.7cm
・容量:1500cc ・日本製(三重県四日市ばんこ焼)
・炊飯時の水量の目安線が内側についています。
・ご飯の炊き方レシピ付いてます。
・商品重量 1.6kg
・IH調理器では使用できません
★土鍋炊飯の入門に最適です★

②5合炊き
・サイズ:最大幅24×口径21×高さ17cm
・容量:2300cc
・以下は3合炊きと同じ
■ 寄附金額 … ①5千円~ ②1万円~
■ 申し込み … 四日市市のホームページより専用フォーム
■ 支払方法 … 納付書、現金書留


(*´∀`*) この記事が少しでも役に立った、シュークリームがお礼の品にあったらいいなぁなーんて思っていただけた方にポチっと応援&この記事をシェアしていただけたらとっても嬉しいです。
下のバナーをクリックしていただくと、ランキング順位や他の地域情報ブログがご覧になれます。
にほんブログ村ランキングへ にほんブログ村 ランキングへ
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


こんな記事も読まれています

人気【数量限定】「宍粟牛ロース(450g)+地酒セット」&「宍粟牛スライス詰め合わせ(800g)+地酒セット」などなど@兵庫県宍粟市の魅力を大紹介!宍粟牛に込められた熱い思いとは?
人気 「“ありがとう“の感謝のこもった特産品」@北海道福島町が本当にありがたかった!
人気 「ワイン豚挽き肉セット(1.5kg)(3kg)」@山梨県甲州市 5千円の寄附で1.5kg、1万円なら3kg分の挽き肉は最強?

最後までお読みいただきありがとうございました