スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


こんな記事も読まれています

人気【数量限定】「宍粟牛ロース(450g)+地酒セット」&「宍粟牛スライス詰め合わせ(800g)+地酒セット」などなど@兵庫県宍粟市の魅力を大紹介!宍粟牛に込められた熱い思いとは?
人気 「“ありがとう“の感謝のこもった特産品」@北海道福島町が本当にありがたかった!
人気 「ワイン豚挽き肉セット(1.5kg)(3kg)」@山梨県甲州市 5千円の寄附で1.5kg、1万円なら3kg分の挽き肉は最強?

最後までお読みいただきありがとうございました


「黄金桃」@山形県天童市はまさに幻の桃だった?

sale-slim-gothic-red-soldout-680x68023.jpg


いやぁ、びっくりしました。昨日、追加受付のあった山形県天童市(てんどうし)の特産品、黄金桃。18:00にふるさと納税の申込み受付開始ということで、18:00ぴったりにパソコンを開いて「ふるさとチョイス」の天童市をクリックしてみたところ、既に「品切れ」の文字。えええー?と思って時間を確認したところ、18:01になったところでした。

限定100個の黄金桃がわずか数秒で売り切れた模様です。というわけで、最近人気急上昇の黄金桃について調べてみました。

スポンサーサイト


そもそも桃は日本には中国から渡ってきて、奈良時代頃から栽培されるようになったといわれています。現在出回っている桃の元祖は明治時代に岡山県で発見された白桃とのこと。岡山県には「清水白桃発祥の地」という石碑も建てられているそうですよ。

この白桃を改良して多彩な品種が誕生し、果肉たっぷり、ジューシーでなめらかな食感の日本の桃は世界からも注目されるなど高く評価されるようになりました。農家の方々の努力もさることながら、あらためて日本の技術はすごいなぁと思います。

現在、日本で生産されている桃は何十種類もあるそうで、今まで「白っぽい桃」「ピンクの桃」「黄色い桃」という見た目と産地と値段、もしくは「白鳳」「あかつき」というブランド名くらいしか知らなかった私はびっくり。

調べてみると、「桃」として市場に出回っているものは①白桃系、②白桃と橘早生を掛け合わせて生まれた白鳳系、③黄桃系と分類できるのだそう。桃の分別の仕方は諸説あり、他にも収穫時期で分類する方法もあるなど、とにかくさまざまな掛け合わせや突然変異などにより数えきれないくらい多くの種類の桃が生まれているということのようです。


ce6a3701399a417afc1fb8024ac26556_s.jpg
「白桃」皮も実も白っぽいのが特徴で、多汁で甘みも十分

白桃系で特に有名な品種は「浅間白桃」や「清水白桃」など。特に昭和のはじめに岡山県で発見された「清水白桃」は、色白で上品な外見と、綿密で柔らかく、甘くて果汁たっぷりな極上の桃として桃の女王とも言われるほどの品質を誇っています。

ただ、白桃といっても収獲前の1週間は袋がけせず日光に当てることでピンク色のものもあったり、その後の改良や突然変異でかなり赤いものも出てきているので、たとえ「〇〇白桃」という名前がついていても、必ずしも白くはない品種もあるようなので、見た目だけで判別するのは難しいようですね。

1977年に長野県で発見された「川中島白桃」も白桃という名前ながら、見た目はピンクの桃です。色づきのしやすいためしっかりした桃色で、白い果肉と種の周りの紅赤が特徴的です。肉質が硬く締まっているので、どちらかというとしっかりした食感が楽しめるそうです。酸味の少ない十分な甘さと日持ちのすることから、現在は「あかつき(白桃と白鳳を掛け合わせて生まれたもの)」「白鳳」に次ぐ人気品種として各地で生産されているとのことです。

そしてこの「川中島白桃」から偶然誕生したのが「黄金桃」。(このことから缶詰にされる黄桃とはまったく別の品種とする見方もあるようです。)袋をかけて育てた黄金桃は、その名の通り黄金色の実と鮮やかな黄色でマンゴーそっくりの見た目から「マンゴーピーチ」「ゴールデンピーチ」ともいわれるほど。袋をかけずに育てたものは外観は桃色をしているので、桃色をしている「黄金桃」というものも販売されていますが、もちろんそれもれっきとした「黄金桃」で、決して偽物などではないですよ。

「黄金桃」は比較的新しい品種で生産している農家が少ない上、袋をかけて育てる手間がかかることなどから店頭には殆ど出回らない希少品種として注目を集めています。


肉質は「川中島白桃」から生れただけあって、果汁の多い水の滴るような白鳳系よりは、ややしっかりした食感の白桃に近いとのこと。完熟するとなめらかな食感となってさらに甘みが増す上、適度な酸味もあるのでその美味しさに感動の声が続出中。……なんて聞くとやっぱり気になっちゃいますね。

しかもふるさと納税のお礼の品ということで、「秀」ランクのものが5kgも!!

天童市では平成27年度のふるさと納税の申込を2月27日に開始しましたが、この黄金桃はあっという間に品切れになってしまったようです。3月2日と12日に追加で申し込みを受け付けましたが、これまた両日とも即売。ちなみに受付再開のお知らせは、天童市のホームページではなく、「ふるさとチョイス」の天童市の特産品一覧の一番下に掲載されるようです。

※ふるさとチョイスの天童市の特産品一覧の上部に掲載されるようになりました!(2015.3.29追記)


もしまた受付が再開されたとしても、次回もまた申し込みが殺到しそうですねー。なぜかちょっと前まで12日の受付再開のお知らせが掲載されていたのですが、消えてしまっていますね。もしかしたら近いうちに更新されるのかな?

何が何でもという方は、こまめなチェックをおすすめします。我が家は2月27日のブログで天童市を取り上げていたにも関わらず、「何にしようかな~」と迷っているうちに完全に出遅れた感じですが、まあ、そんなもんでしょう(笑)。
⇒ ぐっとくる!第2のふるさとに立候補する山形県天童市

ちなみに黄金桃は川中島白桃と同じく、晩成種なので8月末から9月上旬にかけて出回ります。去年は9月上旬の楽天スーパーセールで半額で売り出されていたという情報もありますので、その頃のセール情報をチェックしているとお得にゲットできるかもしれませんよ。

我が家は今年は「黄金桃」の親となった「川中島白桃」に申込んでみようかなぁ。桃をふるさと納税のお礼の品にあげている自治体もいくつかありますが、自治体によって扱っている桃の種類もちがうようなので、いろいろと試してみるのも楽しいかもしれませんね。

ちなみに天童市では、「あかつき」「川中島白桃」「西王母」といった桃はまだ申し込み可能です。同じ桃でも多品種選べて、しかもいくつかの農園から選べるというのは悩ましくも嬉しいですね。 今までは八百屋さんで「今日はこれがお得だよ!」と勧められるがままに白鳳や名前はわからないけど大きくて美味しそうな桃などを箱買いさせてもらって(完熟のものを格安で購入できるお店なのですよ)ホクホクしていましたが、今年の私はもう去年と同じようにはいかなくてよ。……なんてことはないんだろうなぁ。どこまでも悩ましい天童市、まだまだ注目が続きそうです。


【2015.3.29追記】

◇現在受付を停止しております、黄金桃(A009)と紅秀峰(A004)を4月2日(木)の18:00から数量限定で再開します。黄金桃(A009)は限定100個、紅秀峰(A004)は限定50個で、どちらも27年度最終受付となります。数量管理のため、ふるさとチョイスの入力フォームからの申込限定とさせていただきますのでご了承をお願いします。

引用元:山形県天童市[てんどうし]のふるさと納税で選べる特産品 | ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」


いよいよ今年最後の申込み受付だそうです。今回も秒単位で終了となるのかなー


■ 山形県天童市(てんどうし)のホームページ
■ もも(黄金桃)5kg(秀16~20玉)
■ 提供 … ①㈱ジェイエイてんどうフーズ
◇発送時期:8月下旬~9月上旬
◇申込期限:7月末
◇提供事業所:㈱ジェイエイてんどうフーズ
別名「マンゴーピーチ」。見た目も美しい黄金桃、濃厚な甘さと南国フルーツのような味わいです
②㈱野川ファーム
◇発送時期:8月下旬~9月上旬
◇申込期限:7月末
◇提供事業所:㈱野川ファーム
一粒一粒を大事に袋掛けされて育った黄金桃は、果皮だけでなく果肉も黄色。完熟したものは、マンゴーに似たきめ細やかな食感と濃厚な甘みを楽しめます。
■ 寄付金額 … 1万円以上 ※ 他に名前入り将棋の駒のストラップ+希望の特産品がいただけます
■ 申し込み … 天童市のホームページより申込書をダウンロード、ふるさとチョイスなど
■ 支払方法 … クレジット、納付書による振込(郵便局)、銀行振込、現金持参
※黄金桃の申込み再受付はふるさとチョイスからの申込のみ対応となります(2015年3月)
■ 寄附の回数制限なし


(*´∀`*) 桃大好きという方やこの記事が面白かった、役に立ったと思っていただけた方にポチっと応援していただけたらとっても嬉しいです。

こちら↓↓にはたくさんの「ふるさと納税」に関する記事がありますので興味のある方は応援がてらのぞいてみてくださいね。(*´∀`*)

≫ ふるさと納税 人気ブログランキング
≫ ふるさと納税人気ランキング ブログ村


スポンサーサイト



関連記事
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


こんな記事も読まれています

人気【数量限定】「宍粟牛ロース(450g)+地酒セット」&「宍粟牛スライス詰め合わせ(800g)+地酒セット」などなど@兵庫県宍粟市の魅力を大紹介!宍粟牛に込められた熱い思いとは?
人気 「“ありがとう“の感謝のこもった特産品」@北海道福島町が本当にありがたかった!
人気 「ワイン豚挽き肉セット(1.5kg)(3kg)」@山梨県甲州市 5千円の寄附で1.5kg、1万円なら3kg分の挽き肉は最強?

最後までお読みいただきありがとうございました


コメント (2)

Re: なやましいですねー

> つっちーさま

まさに瞬殺という事態に私もびっくりしました!

町のアピール方法は決してふるさと納税だけではないと思うのですが、ただでさえ世間が注目しているふるさと納税、しかも一度でもメディアで取り上げられれば人気急上昇ということもあるようなので、試してみる価値は大ありかもしれませんね。

でも、「寄附はあくまでも善意によるもので、物で釣るのはおかしい」と、特産品の用意をしていない自治体もけっこうあります。各自治体の価値観を大事にしつつ、その地域ならではの魅力や取り組み、心意気などをアピールしていく方法を考える時代なのかもしれませんね。

いい意味でのお国自慢合戦が盛り上がるといいですね。
ぷく URL 2015-03-16 20:50

なやましいですねー

ぷくさんこんばんは天童市もすごいなあ~
個数が100個限定とはいえ、1分でなくなるなんてすごいですね!
それだけ注目されているふるさと納税にかんして町をもっとアピールする手段にすべきなのにと考えてしまいます。
自分の役割の立場上憚られる部分はありますが、ふるさと納税について町へ提案していくことにします。
つっちー URL 2015-03-14 18:51

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © ふるさと納税を楽しもう ~家族で楽しむふるさと納税体験記&情報ブログ~ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。