• ホーム
  • »
  • »
  • スポンサー広告
  • »
  • 「澤田屋のジンギスカン」@新潟県柏崎市 創業60年!とーっても気になるジンギスカンの老舗・澤田屋の厚切りラム肉と秘伝タレ!
  • ホーム
  • »
  • »
  • 肉類とその加工品
  • »
  • 「澤田屋のジンギスカン」@新潟県柏崎市 創業60年!とーっても気になるジンギスカンの老舗・澤田屋の厚切りラム肉と秘伝タレ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


こんな記事も読まれています

人気【数量限定】「宍粟牛ロース(450g)+地酒セット」&「宍粟牛スライス詰め合わせ(800g)+地酒セット」などなど@兵庫県宍粟市の魅力を大紹介!宍粟牛に込められた熱い思いとは?
人気 「“ありがとう“の感謝のこもった特産品」@北海道福島町が本当にありがたかった!
人気 「ワイン豚挽き肉セット(1.5kg)(3kg)」@山梨県甲州市 5千円の寄附で1.5kg、1万円なら3kg分の挽き肉は最強?

最後までお読みいただきありがとうございました


「澤田屋のジンギスカン」@新潟県柏崎市 創業60年!とーっても気になるジンギスカンの老舗・澤田屋の厚切りラム肉と秘伝タレ!


69ce7764720b7571458e984b1f0ef01e.jpg
澤田屋伝統のジンギスカン(柏崎市ふるさと応縁基金HPより)


ジンギスカンといえば北海道というイメージが強い方も多いと思うのですが、実際にジンギスカンを食べてる習慣のある地方は意外に多いということをご存知でしょうか。<br /><br /> 北海道当別町の「いとうジンギスカン」をご紹介した時に「ジンギスカンは北海道だけではなく、長野や岩手、高知でもたべられている」とご紹介しましたが、新潟県でもジンギスカンは食べ継がれてきたとのこと。

……というわけで、今回は1万円のふるさと納税でいただける、「澤田屋のジンギスカン」をご紹介したいと思います。なんとこの澤田屋さん、創業60年、割烹旅館としての創業からは約90年というジンギスカンの老舗です。秘伝のタレで食べる澤田屋の「元祖ジンギスカン」は地元では知らない人はいないと言われている人気の品なのだとか。これはちょっと気になりますね。

スポンサーサイト


柏崎市ってどんな町?


①全国屈指の海水浴場がある
新潟県のほぼ真ん中に位置し、海と山に囲まれた自然豊かな町、柏崎。柏崎市の約42kmに及ぶ海岸線には、なんと15の海水浴場があり、これは日本一の数なのだとか。水質も抜群だとかで、柏崎で水揚げされた天然鯛は有名ですね。

②山間部には日本の原風景ともいえる田園風景がある
昨日の記事でもお伝えした「美しい日本のむら景観百選」に選ばれた高柳町や荻の島のかやぶきの里、「日本の棚田百選」にも選ばれた棚田など、どこか懐かしくて美しい風景が広がっています。心が洗われるような風景ですよね。

③明治時代に石油が出た → エネルギーの町へ
江戸時代、石油は草生水(くそうず←元は臭い水?)と呼ばれ灯火用に使われていたそうです。柏崎の苅羽地区でも江戸時代の後期に草生水を年貢として納めていたという記録もあるのだとか。明治中期以降に宮川油田が開発に成功したのを機に柏崎町内でも製油所の建設、日本石油会社の本社移転など、経済が活況を帯びたそうですが、昭和初期には次第に衰退してしまったとのこと。




石油採掘坑跡では、今も石油が自噴しているそうです。石油と一緒に天然ガスも出ていて、思わず「おおー!」となってしまいました。日本で消費される石油のほとんどは中東からの輸入となりますが、秋田や新潟などにある油田から、今も石油が生産されているそうですよ。おお~!!

現在は東京電力の柏崎刈羽原子力発電所が首都圏など東電管内に電力を供給しており、全国でいち早く電気自動車のタクシーを導入するなどエネルギ-の町としての親しまれているそうです。

◇ ◇ ◇

…この他にも、水球などのスポーツが盛んだったり、国の重要無形民族文化財「綾子舞」が継承されているなど、柏崎市の魅力はたくさんあるのですが、柏﨑市出身の有名人が多いということも特筆すべきことかもしれません。田中角栄(元首相)、宮川泰夫(元NHKアナウンサー)、吉田吉造(ブルボン創業者)、内藤久寛(日本石油創業者)、矢島晶子(声優←クレヨンしんちゃんの野原しんのすけ役)、野島伸司(ドラマ・映画の脚本家)、新沢基栄(漫画家 代表作:ハイスクール!奇面組)、小川麻琴(元モーニング娘。)などなど他にもまだまだ大勢!みなさんは何人わかりましたか?


ジンギスカンの老舗、澤田屋


大正7年(1917年)、政府は軍服などの素材となる羊毛の自給をめざすため、全国各地で綿羊の飼育を推進したといいます。なんとめざすは「100万頭増殖計画」。新潟県柏崎市高柳地区も育成指定村となり、綿羊の育成が盛んにおこなわれるようになりました。しかし、冷涼な気候に適したヒツジは日本の湿潤な環境に馴染まず、多くの品種はなかなか定着しなかったといいます。

一方、澤田屋が割烹旅館として開業したのは昭和初期。この頃はまだ羊肉を食べる習慣はなかったそうですが、昭和27年(1952年)に日本綿羊協会の幹部が宿泊した時の会話をヒントに、試行錯誤の末に醤油ベースの「秘伝のタレ」につけて食べるジンギスカンを考案したといいます。羊肉が他の地はこんな風に食べられているんだよというような話でも聞いたのでしょうか。まだテレビ放送も始まっていない戦後間もない時期に、人づてに聞いたジンギスカンの話をヒントに、料理人の腕とカンを頼りに以後60年間も人気のメニューを考案してしまうなんてすごいですね。



澤田屋のジンギスカンの特徴は、写真で見れば一目瞭然の通り、なんといっても厚切りの肉にあります!この厚み、すごいと思いませんか?実際に澤田屋でジンギスカンを食べた方の声をひろってみると、

柏崎の澤田屋ジンギスカン全然くせもなく肉厚でウマウマ
まあ行きたいな〜

引用元:ジンギスカン 澤田屋 - Twitter検索

こちら秘伝の甘じょっぱいタレに漬け込まれた肉をオンザライス。
マトンはクセがあるのかな、と思ったらそんなこともなく、脂も控えめ。ほど良い歯応えとともあっさりとした肉汁が口に広がります。
これに合わせるお米は地元・黒姫山の雪融け水と山里の持つ昼夜の寒暖差で育まれた高柳産コシヒカリ。こんなおいしいジンギスカン定食、なかなか味わえるものではないです。

引用元:口コミ一覧 : 澤田屋[食べログ]

先ず市販の「お肉」とは違い分厚い&でも柔らかい
ジンギスカン特有の「臭み」は感じますが秘伝のタレでそれ程「苦」にはなりません!

美味しい!(ジンギスカン苦手な方でもいけるかも?)

引用元:『柏崎在庫一掃part1(部屋ではやめましょう)!』by ほんまねず : 澤田屋[食べログ]


うわぁ、さすが地元で知らない人はいないと言われる老舗屋のジンギスカン。本当に美味しそうですね!!

澤田屋さんでは、高柳町で飼育される羊が激減してしまったことから、ニュージーランド産の上質なラム肉を使用しているとのことですが、1cmはありそうな厚みにも関わらず、みんな「柔らかくて美味しい」と言っているので、本当に柔らかくて美味しラム肉なんでしょうね。

ちなみに1歳未満の子羊の肉であるラム肉というのは牛や豚肉と比べても驚くほど低カロリー。タンパク質の量は殆ど同じかむしろ多いくらいなのに、脂質の量がめちゃくちゃ少ないんだそうです。ラム肉独特の香りはあるけれど、好きな人にはこれもたまらない香りだというし、澤田屋の秘伝のタレには果物や香辛料など肉の臭みを和らげる素材が盛り込まれているようなので、案外いけるかも?

柏﨑市へ1万円の寄附で4~5人分(1kg)のジンギスカン肉がいただけるてしまいます。

おうちジンギスカンもいいけれど、澤田屋にもぜひ行ってみたいですね。絶品だというお米と一緒に食べたら最高だろうなぁ。とりあえず新潟の友人に教えてあげよう!



そしてもう一つ、澤田屋のこだわりがジンギスカン鍋。なんと、表面にギザギザのない鉄なべをひっくり返したようなつるっとしているのです。溝をなくすことで、熱の放射効率がよくなり、風味を逃さず旨味をぎゅっと閉じ込めることができるのだとか。もちろん、余分な脂は球面を伝って下に落ちるので脂っこくないさっぱりとした焼き上がりが楽しめるのだそう。

このジンギスカン鍋も、なんと3万円の寄附でジンギスカン肉1kgとともにいただけてしまいます。

昨日の記事でもお伝えした通り、柏崎市へのふるさと納税は、柏崎市とのご縁を結ぶ「応縁基金」としてまちづくりや人づくりのために活用されます。このジンギスカン肉も、「縁コース(1万円以上の寄附)」「結コース(3万円以上の寄附)」でそれぞれいただけますよ。

新潟県の老舗のジンギスカンはどんなお味でしょうか?気になりますね。


■ 新潟県柏崎市のホームページ
■ 縁コース(寄付金額1万円以上)
澤田屋のジンギスカン(1kg)
※ジンギスカン肉 1kg 1袋(4~5人前)(冷蔵)
※「肉のおいしい焼き方」を同封します。
ホットプレートでも、フライパンでも、油をひかずに美味しくお召し上がりいただけます。
■ 結コース(寄付金額3万円以上)
澤田屋のジンギスカン特盛
ジンギスカン肉 3kg(1kg×3袋)
(12~15人前)(冷蔵)
ホットプレートでも、フライパンでも、油をひかずに美味しくお召し上がりいただけます。
澤田屋のジンギスカンと特製鍋セット(限定10組)
・ジンギスカン肉 1kg(4~5人前)(冷蔵)
・特製ジンギスカン鍋 1枚
※「肉のおいしい焼き方」を同封します。
※ホットプレートでも、フライパンでも油をひかずに美味しくお召し上がりいただけます。
※お肉と鍋は個別に、2個口での配送となります。
■ その他
※お肉はクール便でお届けします。品物受取後は冷蔵庫に入れ、1週間以内にお召し上がりください。
※鍋は保護のため油を塗った状態でお届けします。
※初回ご使用の際は必ず洗って乾かし、キッチンペーパーなどで薄く油を塗ってからご使用ください。
※お盆時期は、発送までにお時間をいただくことがございます。
■提供 … 澤田屋


(*´∀`*) この記事が「面白かった」「役に立った」「ジンギスカン美味しそう!」と思っていただけた方に、これからも応援&この記事をシェアしていただけたらとっても嬉しいです。

こちらにはたくさんの「ふるさと納税」に関する記事がありますので、興味のある方は応援よろ しくお願いします(*´∀`*)

≫ふるさと納税ランキング ブログ村
≫ふるさと納税 人気ブログ ランキング

スポンサーサイト



関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


こんな記事も読まれています

人気【数量限定】「宍粟牛ロース(450g)+地酒セット」&「宍粟牛スライス詰め合わせ(800g)+地酒セット」などなど@兵庫県宍粟市の魅力を大紹介!宍粟牛に込められた熱い思いとは?
人気 「“ありがとう“の感謝のこもった特産品」@北海道福島町が本当にありがたかった!
人気 「ワイン豚挽き肉セット(1.5kg)(3kg)」@山梨県甲州市 5千円の寄附で1.5kg、1万円なら3kg分の挽き肉は最強?

最後までお読みいただきありがとうございました


コメント (2)

Re: No title

> つっちーさま

厚切りの肉だけでなく、秘伝のタレも気になりますよね。

私は池田ファームの味もめちゃくちゃ気になっていますよー
田子町の地域おこし協力隊員・つっちーさんが本気でうらやましい!!!です。
ぷく URL 2015-04-23 13:37

No title

ぷくさんこんばんは!
秘伝のたれとセットなのが良い!
ふるさと納税は名店の味が楽しめるというのも醍醐味ですね^^
つっちー URL 2015-04-22 22:19

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © ふるさと納税を楽しもう ~家族で楽しむふるさと納税体験記&情報ブログ~ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。