• ホーム
  • »
  • »
  • スポンサー広告
  • »
  • ふるさとチョイス主催「第1回ふるさと納税大感謝祭」に行ってきました!盛りだくさんの内容とステキな出会いに大感謝!(前編)
  • ホーム
  • »
  • »
  • その他
  • »
  • ふるさとチョイス主催「第1回ふるさと納税大感謝祭」に行ってきました!盛りだくさんの内容とステキな出会いに大感謝!(前編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


こんな記事も読まれています

人気【数量限定】「宍粟牛ロース(450g)+地酒セット」&「宍粟牛スライス詰め合わせ(800g)+地酒セット」などなど@兵庫県宍粟市の魅力を大紹介!宍粟牛に込められた熱い思いとは?
人気 「“ありがとう“の感謝のこもった特産品」@北海道福島町が本当にありがたかった!
人気 「ワイン豚挽き肉セット(1.5kg)(3kg)」@山梨県甲州市 5千円の寄附で1.5kg、1万円なら3kg分の挽き肉は最強?

最後までお読みいただきありがとうございました


ふるさとチョイス主催「第1回ふるさと納税大感謝祭」に行ってきました!盛りだくさんの内容とステキな出会いに大感謝!(前編)

  •  投稿日:2015-10-02
  •  カテゴリ:その他



9月27日(日)にふるさとチョイス(株式会社トラストバンク)さんが主催する「第1回ふるさと納税大感謝祭」に主人と2人で行ってきました。8月に案内のメールをいただき(ふるさとチョイスを通じてふるさと納税をしたことのある人に送られたそうです)、めちゃくちゃ気になっていたものの、その時は義祖父の体調がすぐれず身動きのとれない状態。すっかり諦め忘れかけていた頃に再度案内メールをいただき、ちょうど義祖父の容体も落ち着いていたことから参加させていただくことになりました。

この大感謝祭は、ふるさと納税の寄附者へ感謝の気持ちを伝えようと全国から40の自治体が参加して、各地域の取り組み紹介やお礼の品の試食会を行ってくれるというもの。

26、27日の2日間の来場見込み数はなんと1万人という大イベントで、主人と「そんなに試食は出来ないだろうねー。でも、特産品の販売もやっているみたいだから、いろいろ買えるといいね。」なんて話しながらでかけましたが、到着するなりすごい行列と会場の熱気にびっくり。しばし唖然としつつも、思いっきり楽しませていただいた2時間の様子をご報告しますね。

スポンサーサイト



P1070829.jpg

P1070828.jpg
試食会のチケットを兼ねたタイムスケジュール表


受付をすませてすぐにいただいたのが、ふるさとチョイスのロゴ入りの肩掛けバッグ。バッグの中に会場案内図とタイムスケジュール表が入っており、下がチェック式の試飲・試食チケットとなっています。

案内メールに「混雑が予想されるため、入場時間は1人2時間、試飲・試食は10回分のチケットをお渡しします」とあったので、回数券のようなチケットを想像していたのですが、なるほどこの手がありましたね。

会場案内図を見ながら会場へ入ると、いきなりの大行列にビックリ。50人以上は余裕で並んでいます。しかも会場はバーゲン会場のような混雑ぶり。私たちは14時半からの回に申し込んだのですが、スタッフの方に聞くと昼頃はもっと混んでいたのだそう。とりあえず様子を見るために1周してみようと中へ入ってみることにしました。

P1070771.jpg
会場内は人・人・人・ゆるキャラ・人


宮崎県都城市


入口付近の行列は、入ってすぐのブースの宮崎県都城市(みやこのじょうし)の試飲&試食に並んでいるとのこと。都城市は今回の目玉?の一つのようで、入り口近くにブース2つ分のスペースを使って肉を焼いたり、焼酎を注いだりと忙しそうにしています。都城市といえば太っ腹な牛肉&焼酎&豚肉のお礼の品で一躍有名になった人気の自治体ですね。

FotorCreated.jpg
背中に「都城」と書かれたお揃いの黒Tシャツの都城市のみなさん(かっけぇ!)


都城市では今回のイベントのためになんと140kgもの牛肉を用意したそうです!!なんて太っ腹!!!

右上の写真の肉は一塊で10万円くらいするのだそう。普通は肉って赤く見えると思うのですが、都城市が用意した肉は見ての通り、殆ど白。なんとも豪快な霜降り肉です。なんと、試食に使われる肉1切れが400円くらいする最高級A5ランクの肉なんですって!!!うわ、これは後で絶対にいただかねばと思いつつ、笑顔がステキな「みやこんじょ大使」のお姉さんをパチリ。

じゅうじゅうと美味しそうに焼けるお肉をみながら、中へ、中へ。

都城市の記事はこちら
≫4月25日リニューアルの都城市のふるさと納税返礼品がすごい!1万円の寄附で豚肉2.5kg超えセットが続々登場


鳥取県倉吉市・茨城県常陸大宮市


FotorCreated2_20151002030327680.jpg
桜ミクで話題を呼んだ鳥取県倉吉市と、大雨被害から間もない茨城県常陸大宮市


倉吉(くらよし)市のブースでは、あっという間に予約完売となった知る人ぞ知る桜ミクの実物を初めて見ました!ミクちゃん、桜の木の下に立っていて可愛かったですよ。

また、こちらではいろいろな味のハチミツや、ハチミツで出来たお酒を試飲・試食させていただきました。ハチミツのお酒はかなり貴重なようで、意外にスッキリと飲みやすい口当たりにびっくり。ほんの少し、口に含むだけでありがたさがじんわりと染み入るような優しい口当たりでした。

倉吉市の記事はこちら
≫「桜ミク Bloomed in Japan」@鳥取県倉吉市でスマイル×スマイル
≫ふるさと納税・鳥取県倉吉市より国産フィギュア第二段「figmaスケールの国産馬(茶)&(白)」出走開始!


常陸大宮(ひたちおおみや)市の方達には、まっさきに先日の大雨被害のお見舞いをお伝えしました。名物のゆずを使ったヨーグルトにサイダー、ジンジャエールなどがありましたが、試食でいただいたゆずのヨーグルトがすっきりした甘みにゆずの酸味が加わって、とても食べやすい……とうよりもろに私好みの味!

常陸大宮市のゆずは甘みが強いのが特徴だそうで、柚子独特の香りが苦手な人でもこのほどよい酸味は全然OKだと思います。どうもごちそうさまでした(*´∀`*)

茨城県常陸大宮市の記事はこちら
≫「瑞穂牛ステーキセット」@茨城県常陸大宮市 6月にリニューアル!びっくり&にっこりの内容に注目したい


 

大阪府岬町・茨城県境町


FotorCreated3.jpg
大阪府岬町と茨城県境町のブース

FotorCreated4.jpg
境町のブースの脇では、あのお笑い芸人(でいいのかな?)・有吉も大絶賛のセグウエィの試乗体験も!


岬町(みさきちょう)では「月化粧」というバターの入った白餡入りの焼菓子をいただきました。バターの風味といってもバターくささはまるでなく、ミルク餡と言ってもいいようなしっとりした甘さ。4年連続でモンドセレクション金賞を受賞しているのも納得の美味しさでした。

茨城県境町(さかいまち)といえば、我が家にとっては「さ志まや」のお煎餅の町!見た瞬間に、思わず主人と「さ志まや!」と声に出して言ってしまいました。やはり1斗缶×2ものお煎餅をほぼ毎日堪能させていただくと、頭で考えるよりもう体が勝手に反応してしまうというくらいの馴染み深さがあります。

このブログにも「さ志まや」で検索してお越し下さる方が後を絶たないようで、さすがお米処の境町。今回は、中村屋製菓の「田舎揚げもち」を試食させていただきました。けっこうしっかりした固さだったので、歯の弱い方は注意が必要かもしれませんが、香ばしくて美味しかったです!

そして「セグウェイ」の試乗!これ、つい何日か前にテレビで有吉が「一生に一度は乗らなきゃ!」と大絶賛していた乗り物ではありませんか。子どもが見ていた番組だったので番組名はわかりませんが、どこか海外のビーチで有吉がマギーやおののかにセグウエィを勧めてて、最終的にみんなでキャーキャー盛り上がってるというような感じの内容だったのですが……見た方いらっしゃいますか?(かなりアバウトな記憶でごめんなさい。)

そんなわけで、セグウェイなんて芸能人が海外のビーチで楽しむものなのかなぁと思っていたのですが、なんと境町に行けばセグウエィ体験が出来るんですね。スタッフの方によると、

「境町はここ(品川)から1時間だから、週末にでもぜひ乗りにきてください。こんな狭い所じゃなくて、広いところで乗ると本当に楽しいですよ!」

とのこと。私は乗りそびれてしまいましたが(今思えば並んででも乗ればよかった!)、比較的すいている時を見計らって乗ってみたという主人は、

「うん、あれは面白い!」

と喜んでいました。体重移動をして動かすような感じなので、スキーが上手い人なら気持ちよく動かせるんじゃないかなぁと話していましたが、どうなんでしょう?セグウエィのオフロードツアー(40分3000円)、たまにはこんな一味変わったレジャーも楽しいかもしれませんね。

※境町市への1万円のふるさと納税でも体験チケットがいただけるそうです。

終始明るくセグウェイの魅力を語ってくださった境町のスタッフの方達ですが、ブースに置かれた募金箱に大雨被害の深刻さが胸に響きました。みなさま、本当にありがとうございました。

境町の記事はこちら
≫「さ志まやの煎餅 こわれ煎(久助)」@茨城県猿島郡境町の想像以上の素晴らしさに家族で感動!毎日好きな煎餅を好きなだけの幸せ


佐賀県伊万里市


FotorCreated5.jpg
伊万里市も大行列。その人気の品とは?


伊万里市(いましり)もブース4つ分くらいの大行列でして、遥か遠くからどこまで続いているのかわからない列にとりあえず並ぶという感じでした。待つこと数十分。ようやく目の前に現れたのは、新高梨やいりこ。一瞬「え?」となりましたが、前にいらっしゃった方が「エビを焼いてくださるそうですよ」と教えてくださいました。おお。

いりこは臭みが全然なく、いくらでも食べられそう!そして新高梨はシャキシャキした食感とみずみずしい果汁で暑い会場内でのぼせそうになっていた私たちののどと心を潤してくれました。

今、伊万里市に1万円の寄附をすると、なんと10kg分の梨がいただけるそうですよ。数量限定でもう締め切ってしまったものもあるけれど、まだ間に合うものもありますとのことですので、梨好きな方はお急ぎを!

そして待ちに待った焼きたての車エビの味噌漬け。うわぁ、なんという香ばしさでしょう!口の中でパリパリに焼けた殻から甘くてやわらかい身が出てくる至福の瞬間。味噌漬けといっても西京味噌だそうで、その味噌加減が絶妙なんですよ。ほのかに甘く、ほのかに香ばしく、許されることなら一皿全部いただいてしまいたいくらいの美味しさです。(許されません。)

最高の酒の肴になること間違いなしですが、お酒をぷはーっと堪能している間に子どもにぱくぱくと食べられてしまいそう。わが家の場合は食べる前に、「1人〇個まで!」とキッチリしておかないと争いの元となってしまいそうです。

スタッフの方によると、この車エビは旬になる前の比較的まだ小さなものを味噌漬けにするのだそう。ボイルした車エビを使っているので10日くらいは日もちもすることから贈答用にも人気の品だそうですよ。伊万里市といえば伊万里焼くらいしか頭に浮かばなかったけれど、エビもいりこも梨も大変おいしゅうございました。豊かな自然の中、海の幸も山の幸もきっと美味しいんだろうなぁと食いしん坊の私と主人は後ろ髪をひかれる思いでブースを後にしました。



IMG_3531.jpg
会場内にはこんな手書きの看板も


この辺りからあまりの混雑ぶりに、主人が大行列に並び、私は比較的すいているブースを回るという作戦に出ていた我が家。ちょこちょこと主人の分の試食もいただいて、「何に並んでいるの?」と尋ねても「わからん」との返事。あまりに人が多すぎて、何の列なのか先頭まで行って確認するのも面倒くさい、行列ができるってことは肉とか美味しいものに決まってるから大丈夫だと。

そうなんです、50~80人くらいの行列がいくつかあって、大混雑する会場内では列に並ぶ人と混雑をかきわけて進もうとする人とでえらいことになっていて、列の最後尾もわからなかったり、人が通るために空けてあるスペースに何も知らない人が並んでしまったり、後ろに大勢の人が並んでいるのに気付かず、前から来た人が試食の品をひょいと取ったりするような場面にも何度か遭遇しました。

中には会場スタッフに「これじゃ並びようがないじゃない」等、訴えている人もいましたが、そうは言っても平和な日本。みんなイライラカッカするというよりも、(次はどんな美味しいものが出てくるのかなー)と待つこと自体も楽しんでいたように見えました。また、並んでいる間に自分の近くにある特産品をじっくり見たり、スタッフの方とお話したりも出来るので、待つことも含めて楽しかったという印象です。

ディズニーランドなんかもそうですよね。すごく並ぶけれど、それ以上の期待感があるからみんな文句も言わずにわくわくしながら並んでる、みたいな。そんなワクワク感が会場にあふれているように感じましたが、会場に行かれた方はどうだったでしょうか。


(後半へつづく)


(*´∀`*) 「ふるさと納税大感謝祭」レポート前半はいかがでしたか?
この記事が「面白かった」「役に立った」と思っていただけた方に、これからも応援&記事をシェアしていただけたらとっても嬉しいです。

こちらにはたくさんの「ふるさと納税」に関する記事がありますので、興味のある方は応援よろ しくお願いします(*´∀`*)
≫ふるさと納税ランキング ブログ村
≫ふるさと納税 人気ブログ ランキング



スポンサーサイト


関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


こんな記事も読まれています

人気【数量限定】「宍粟牛ロース(450g)+地酒セット」&「宍粟牛スライス詰め合わせ(800g)+地酒セット」などなど@兵庫県宍粟市の魅力を大紹介!宍粟牛に込められた熱い思いとは?
人気 「“ありがとう“の感謝のこもった特産品」@北海道福島町が本当にありがたかった!
人気 「ワイン豚挽き肉セット(1.5kg)(3kg)」@山梨県甲州市 5千円の寄附で1.5kg、1万円なら3kg分の挽き肉は最強?

最後までお読みいただきありがとうございました


コメント (5)

このイベントすごい!

ぷくさんこんばんは&はじめまして。
時々、ブログ拝見させていただいておりました。ふるさと納税1年目の初心者ですが、実は私も秋からふるさと納税ブログを書いています。といっても返礼品をたくさんもらえる訳じゃないので、ニュースの紹介とかが中心ですけどね。

今回、詳細なレポートをありがとうございました。このイベントいいですね~、是非行ってみたくなりました。といっても、こちら岩手からは遠いので、行けるかわかりませんけどね。

では、落ち着いたらまた記事書いてくださいね。楽しみにしてます。
ふる納庶民 URL 2016-12-10 19:05

Re: No title

> つっちーさま

今回は40の自治体が参加していて、中には複数の自治体で1つのブースを使用しているところもありました。

全国には1700以上の自治体があるので、田子町もこれから!ですね。

それより、このようなイベントが続いてくれるといいですね。

やはり地元の方の生の声をお聞きできるというのは、説得力が違いますよね。
ぷく URL 2015-10-03 16:14

Re: No title

> JACKさま

境町に何度も行かれたことがあるなんて羨ましい!

みなさん、本当に良い方ばかりで楽しいひとときを過ごさせていただきました。

お煎餅だけでなく、セグウェイもお茶も魅力満載の境町のようです^^
ぷく URL 2015-10-03 16:11

No title

ぷくさんこのようなイベントがあったのですね( ̄▽ ̄;)!!
うち参加してないというか知らないんだもの……これじゃあだめですよね
参加されている自治体の皆さまは本当にふるさと納税に力を入れているところばかりの様子……
こういうPRしたいなあ
つっちー URL 2015-10-02 23:16

No title

ぷくさん、おはようございます♪

会場の熱気がここまで伝わってくるようです。
栃木にいた頃に、堺町にはなんども行ったことがあったのに、
そんなに美味しいお煎餅があったなんて知りませんでした。
灯台下暗し!ですね、笑。
JACK0904 URL 2015-10-02 06:43  [Edit]

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © ふるさと納税を楽しもう ~家族で楽しむふるさと納税体験記&情報ブログ~ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。