n_9c4d59ef6e385e3666d9a7b7079a7ba1d3914c36.png


ふるさと納税で大人気のパソコン。山形県米沢市岡山県備前市長野県喬木村(たかぎむら)など、パソコンを返礼品として扱う自治体は増えてきていますが、先駆けは今年の1月の返礼品にパソコン&パソコン関連品(液晶モニター)を返礼品に打ち出した長野県飯山市

初めて飯山市のふるさと納税の返礼品にパソコンが登場した1月は、4機種が登場するなりあっという間に品切れとなりました。その後も数カ月おきに受付を再開するものの、その都度すぐに品切れになるという大人気の飯山市のパソコン&パソコン関連品が年内最後の申込受付を再開するということですので、ご紹介したいと思います。

スポンサーサイト


飯山市へのふるさと納税の返礼品となるのは、同市に工場をもつマウスコンピューター製のパソコンです。4年前、我が家で初めてマウスコンピューター製のパソコンを購入した時は知る人ぞ知る……というより、殆どの人に「何それ?」と言われる感じのメーカーでした(あくまでも主婦レベルのお話です)。

かくいう私も、当時すでに使っていた「iiyama」製の液晶モニターがまさか飯山市製のことだったとは思いもよらず、ふるさと納税ではじめてマウスコンピューターの工場が飯山市にあること、パソコンだけでなく液晶などの関連品もそこで作られていることを知りました。

詳細はこちら
⇒ ふるさと納税@長野県飯山市で液晶ディスプレイからタブレット、さらにパソコンまで!!


特に人気のあるのは、10万円以内のふるさと納税でいただける以下の機種。
※画像はすべて「ふるさとチョイス」よりお借りしました。
※(  )内の限定台数は前回の受付時の時のものです。


30,000円以上40,000円未満の寄附いただけるパソコン



http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/20213?pagenum=2#notifications


・「マウスコンピュータースティック型PC「MS-NH1-W10-IIYAMA」(300台限定)
・iiyama製 21.5型液晶ディスプレイ「iiyama ProLite E2278HD-2」(500台限定)

ちなみに3万円のふるさと納税でいただけるスティック型パソコンは、マウスコンピューターのサイトによると送料税込で20800円となっています。還元率は70%近いことになります。

実際に使ってみた友人に聞いてみたところ、テレビやパソコンのモニターに接続して使えるとのことで、デスク周りがスッキリ片付くと評判の、ある意味目からウロコ的なパソコンだけれど、

・モニターにHDMI端子が必要
・キーボードはついていない
・スリープ機能がついていないので、ヒートアップしやすい(対策法あり)

という点には気を付けた方がいいよとのことでした。


40,000円以上50,000円未満の寄附でいただけるパソコン



http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/20213?pagenum=2#notifications


・マウスコンピューター 8型タブレットPC「WN801V2-BK」(50台限定)
・.iiyama製 23型液晶ディスプレイ「iiyama ProLite XU2390HS-2」(500台限定)


ちなみにこの8型タブレットは以前、申し込み受付を再開した時は、わずか10分で品切れとなったように記憶しています。それくらい人気の品ですが、iphone6sプラスなど大きい液晶のスマホが数多く出回るようになった今回はどうでしょうか?

私はこの3年位前のiiyama製の液晶モニターを使っているのですが、今でもとっても調子いいですよー。同じタイプと思われるモニターの販売価格がアマゾンで24500円となっています。マウスコンピューターのサイトからはiiyamaのモニターを単品では購入できないので、モニターが必要な方にとっては嬉しいですね。


50,000円以上60,000円未満の寄附でいただけるパソコン



http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/20213?pagenum=2#notifications


・マウスコンピューター 8.9型タブレットPC「WN891(キーボード&Office付き)」(500台限定)
・28型液晶ディスプレイ「iiyama ProLite X2888HS」(200台限定)

このキーボード尽きのタブレット、私がずっと欲しいなぁと思っているものです。はじめはipad mini を購入しようかなと思っていたのですが(使用しているスマホがiphoneなので、アプリやデータとの連動性があっていいかなと)、実際につかっている息子のipad mini をいじらせてもだったところ、office 系のデータにレイアウトくずれなどでうまく開けないものがけっこうあることがわかり、やはりoffice ソフトが入っているタブレットの方が実際には使えるかなと目をつけていたのです。

こちらの商品はマウスコンピュータのサイトでもとても人気があるようで、10月はじめくらいに再販開始のメールをいただきましたが今はすでに品切れになっています。

文章入力はいまだにキーボード入力がメインの昔気質の私(単にタッチパネルを使いこなせないだけ)にとっては、キーボード付きで軽量のノートパソコンのようにも使え、かつタブレットとしても使えるこのタブレットがあれば、隙間時間を使って仕事もはかどりそう、もしかしたらもっとこまめにブログも更新できるかも♪ととっても気になっていたのですが、税込送料込で29800円となっています。

ただ、タッチパネルの操作性はスマホにく比べるとやや(かなり?)劣るとのレビューもありますので、使う用途や操作性など事前に調べてみてくださいね。

とはいえ、windowsのofficeソフトが入っていてふるさと納税で実質2千円でいただけるのであれば、個人的には絶対に申込みたいところですが、我が家のふるさと納税のモットーは「家族で楽しむ」ことなので、いまだ実現にいたっていません。

なら自腹で購入しようかと思いつつも、そうなるとタブレット+キーボードではなく、ちゃんとしたノートパソコンの方がいいかなとか、iphone6sプラスにすればタブレットも必要ないかなとかあれこれ考えだしてしまって優柔不断な私はあーだこーだとドツボにはまっています。

もし、ふるさと納税でこれらのパソコン類がほしいなぁとお考えの方がいらしたら、私の様に迷っている間に申し込み終了となってしまうと思うので、お申し込みはお早めに。年内最後の申込受付ということなので、今年の分の確定申告に間に合わせるなら、ラストチャンスとなりそうです。

60,000円以上70,000円未満の寄附でいただけるパソコン



http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/20213?pagenum=2#notifications


・マウスコンピューター コンパクトPC「Lm-mini18S-IIYAMA」(100台限定)

こちらは小型タイプのパソコンです。高さ47cm、幅10.7cm、奥行き30cmという省スペース型なので机の上に置いて使用している人もいるようです。

これと同じ機種は見つからなかったのですが(マウスコンピューターは購入時に自分でカスタマイズできるので似たようにカスタマイズはしてみましたが、現在販売されている物で同じスペックにはできませんでした)、機能的に少し下のもの機種がアマゾンで24950円、少し上の機種が42000円~49000円くらいとなっています。

オンラインゲームをしたり、動画や画像編集など負荷のかかる作業を頻繁にするのでなければ十分サクサク動くパソコンだと思います。ちなみに、写真のものが全て=パソコンなのでキーボードやモニター、スピーカーはついていません。


80,000円以上90,000円未満の寄附でいただけるパソコン


http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/20213?pagenum=2#notifications


・マウスコンピューター11.6型ノート「LB-C240S-SSD-IIYAMA」(50台限定)

こちらはマウスコンピュータのサイトで税込送料込で57024円のものです。還元率でいえば71%を超えています。120GBのSSD搭載なので、負荷のかかる作業はデスクトップでやるにしても、非常にサクサクと働いてくれること間違いなしです。

そして、こういったノートパソコンの存在があるので、タブレットにするかノートパソコンにするかで迷いが生じ、あれこれ迷っている間にさらに高性能の機種がお手頃価格で登場してくるので、さらに迷う……を繰り返している私です。とほほ。

◆ ◆ ◆

やはり控除金額の上限が2倍になったとはいえ、10万円以上のふるさと納税をポンと出来る方は限られているようで、これらの機種はものによってはそれこそあっという間に品切れとなっていました。

もちろん、これ以上の12万円~のふるさと納税でいただけるデスクトップやノートパソコンなどの上位機種も今はすべて品切れとなっています。

※現在、飯山市の返礼品一覧では上記で紹介した機種&12万円~30万円の寄附でいただける機種の合計12機種に「11月2日午前10:00~受付開始」という文字がついているので、次回も同じ12機種が申込受付再開となる見込みです。


https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/20213?pagenum=3


こちらは30万円の寄附でいただけるCore i7-4720搭載の高スペックパソコンで、いわゆるゲーマー向けのパソコンです。何が違うかというと、例えばキーを打ってから≪命令≫パソコンが反応する≪実行≫までのタイムラグが劇的に減少しているのだそう。

ゲーマーにとってはほんの0.1秒だか0.01秒のタイムラグというかタッチの差で「うおぉぉ!!!!!ドカッ!!ドスッ!!!ゴンッ!!!」というくらいの差がでるようですよ。(モデル:我が家の長男)

ちなみにこちらの機種はマウスコンピュータのサイトでは税込・送料込で202,824円となっています。還元率約はなんと約68%!!高額の買い物を考えている方、そして30万円もの寄附をポンと出来る方にとっては、このような高性能のパソコンが実質2千円で手に入るなんてうらやましいすごいことですよね。限定50台が品切れとなっているので、この高性能パソコンを手に入れた50名の方がもしいらしたら、ぜひ感想などをお聞かせいただきたいものです。

念のため、アマゾンで調べてみたところ、ほぼ同じ?スペックのものがアマゾン限定モデル で税込・送料込で169800円となっていました。うーん、パソコンの世界は奥が深い……。


飯山市のパソコンの人気の理由と注意点



  • 国産品である
やはり日本製というのは、ほんの小さな部品の組み立てなど一つとっても安心感がちがいます。特に精密なパソコンに関しては、海外からも、わざわざ日本製と指名での注文が入ることもあるようです。

  • 保障がついている
パソコン類は1年間、液晶モニターには3年間の「センドバック保証」が付いています。「センドバック保証」というのは自然故障の際に送料負担でマウスコンピューターのサポートセンターまで送れば、無料で修理&返送してもらえるサービスです。

※万一の時のために最低でも保証期間内は製品が入っていた箱をとっておくことをおすすめします。

一昔前は、パソコンが壊れた時に海外の工場に修理に出していたので時間もかかるし、ひどい時は修理したにもかかわらずすぐにまた同じようなトラブルに見舞われたりでけっこう大変でしたが、何かあった時の修理の面でも国産だと安心ですね。

  • 還元率が60%~70%と非常に高い
ものによっては還元率70%以上という商品もあります。マウスコンピューターの商品は量販店で安売り対象とはならない(少なくとも私の知る限りでは)ので、普通に購入しているユーザーからすればとってもお得感があると思います。

  • シンプルで使いやすい
最初から使わないような家計簿ソフトや年賀状作成ソフトなど余計なものが一切入っていない、とてもシンプルな内容です。スマホでいえばiphoneのイメージ(実際にはそれ以上にシンプル)。自分に必要なソフトやアプリをいれて使いやすくカスタマイズできる点が大きな魅力だと思いますが、例えばパソコンにはofficeソフトやその他の便利ツールがはじめから入っているのが当たり前という感覚だと戸惑うかもしれません。

※パソコンの中にはオフィスソフトだけでなく、キーボード、液晶モニター、スピーカーがついていないものもありますので、申し込みを考えていらっしゃる方は、事前に飯山市の返礼品一覧(ふるさとチョイス)でそれぞれのパソコンの性能や特徴、付属品などの詳細をぜひ一度内チェックしてみることをおすすめします。

ふるさと納税で頂く分には関係ありませんが、無駄を省いたシンプルな作りだからこそ高機能ながら低価格を実現できていると思います。

  • マニュアルもシンプル
我が家では8年くらい前からDELLやマウスコンピューターなどのパソコンしか使っていないので、最近のいわゆるメーカー系のパソコンのことはよくわからないのですが、マニュアルもいたってシンプルで、厚さ5mmほどの薄い冊子がついているだけです。ただ、セットアップなどの操作もいたってシンプルなので、それまでもパソコンを使っていた環境であれば(あらたに回線をつなぐというのでなければ)比較的スムーズだと思います。

わからないことがあればサポートセンターに電話すれば丁寧に教えてもらえるのでそんなに心配することはないと思いますよ。


……というわけで、11月2日に年内最後の申込受付を再開する飯山市のパソコンの人気の秘密と注意点を主婦目線で分析してみました。ぜひとも今年のふるさと納税でゲットしたいと思っている方は早目のチェックをおすすめします。



マウスコンピューター飯山事業所
長野県飯山市木島500番地


ちなみにこちらの事業所(工場)では、夏にアウトレットセールを実施しているようですよ。「パソコン、液晶ディスプレイが衝撃特価!」とのことですので、ふるさと納税で高額の寄附をしてパソコンをゲットするのは難しいけれど、お得にパソコンを手に入れたいという方はこういった地元で開催されるセールに行ってみるという手もありかもしれませんね。

年に一度、半日限りのセールのようですが、セールの案内には26~76%OFFの商品と、さらにデモ機の目玉品などもありかなり盛り上がるようですよ。マウスコンピューターのサイトで一ヶ月くらい前から告知が始まりますので、興味のある方はチェックしてみてくださいね。

いいなぁ、飯山市。




【2015.11.3追記】
2015年11月2日23:50の時点で、4万円以上の寄附でいただけるG.マウスコンピューター 8型タブレットPC「WN801V2-BK」と、8万円以上の寄附でいただけるI.マウスコンピューター11.6型ノート「LB-C240S-SSD-IIYAMA」が品切れとなっています。


■ 長野県飯山市(いいやまし)のホームページ
■ マウスコンピューターパソコン、並びにパソコン関連機器
■ 寄付金額 … 3万円~
■ 申込受付再開 … 2015年11月2日(月)10:00~
■ 申し込み先 … ふるさとチョイス
■ 提供 … マウスコンピューター



(*´∀`*) この記事が「面白かった」「役に立った」と思っていただけた方に、これからも応援&記事をシェアしていただけたらとっても嬉しいです。

我が家にあるマウスコンピューター製のパソコン達、一番古いもので5年目に突入していますが、まだまだいい働きをしてくれていますよ。

こちら↓↓にはたくさんの「ふるさと納税」に関する記事興味のが掲載されています。興味のある方は応援がてらのぞいてみてくださいね。

≫ ふるさと納税 人気ブログランキング
≫ ふるさと納税人気ランキング ブログ村




スポンサーサイト


関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


こんな記事も読まれています

人気【数量限定】「宍粟牛ロース(450g)+地酒セット」&「宍粟牛スライス詰め合わせ(800g)+地酒セット」などなど@兵庫県宍粟市の魅力を大紹介!宍粟牛に込められた熱い思いとは?
人気 「“ありがとう“の感謝のこもった特産品」@北海道福島町が本当にありがたかった!
人気 「ワイン豚挽き肉セット(1.5kg)(3kg)」@山梨県甲州市 5千円の寄附で1.5kg、1万円なら3kg分の挽き肉は最強?

最後までお読みいただきありがとうございました