スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


こんな記事も読まれています

人気【数量限定】「宍粟牛ロース(450g)+地酒セット」&「宍粟牛スライス詰め合わせ(800g)+地酒セット」などなど@兵庫県宍粟市の魅力を大紹介!宍粟牛に込められた熱い思いとは?
人気 「“ありがとう“の感謝のこもった特産品」@北海道福島町が本当にありがたかった!
人気 「ワイン豚挽き肉セット(1.5kg)(3kg)」@山梨県甲州市 5千円の寄附で1.5kg、1万円なら3kg分の挽き肉は最強?

最後までお読みいただきありがとうございました


「Yahoo!公金支払い」について

macbook-624707_640.jpg


最近は、「ふるさとチョイス」経由の申込みをはじめ、寄附金の決済にクレジットカードを使える「Yahoo!公金支払い」を利用できる自治体が増えてきました。

申込同時に寄附金の振込み手続きができるのは、とっても便利な事なのですが、気を付けなければならない点もあるので、「Yahoo!公金支払い」についてまとめてみたいと思います。

スポンサーサイト


「Yahoo!公金支払い」とは

簡単にいうと、地方公共団体の税金や各種料金(水道料金、介護保険料、保育料、市営住宅使用料など内容は自治体による)を、クレジットカードやTポイントを使ってインターネット上で支払いできるサービスのことをいいます。


「Yahoo!公金支払い」のメリット

・パソコンやスマホから24時間、いつでも支払いができる。
・クレジットカード会社のポイントを貯められる。
・Tポイントを使ったり、貯めたりすることができる。
・一度、クレジットカードなどの情報を登録すれば、次回からの入金手続きが簡単。
・パソコンやスマホから支払いの履歴の確認ができる。
・分割払いが可能な公金もある。(ふるさと納税は可の自治体が多いようです。)


「ふるさと納税」で「Yahoo!公金支払い」を利用する時の注意点

・Yahoo JAPAN ID(アカウント)が必要である。
・クレジットカードなどの情報入力が必要である。
・利用できるカード会社が限られている。
・自治体によっては、「5000円以上の寄附」でないと利用できない場合がある。
・クレジット会社を経由するため、手続き終了から実際に自治体に代金が振り込まれるまでに半月から1か月ほどかかる
確定申告用の領収書(寄附金の受領証明書)と特産品の発送は、クレジット会社から自治体の口座に入金があった日(納付確定日)以降となる。

※領収書や証明書の発行、納付確定日、また発行に関する問い合わせ先は、支払い手順で表示される各地方公共団体の「お支払いの前に」のページで確認できます。

credit_schedule.png


●年末に気を付ける点のまとめ
①寄附金の領収日は、Yahoo!公金支払いにて支払手続きを完了した日(カード利用日)になります。
②領収日が有効になるのは、寄附した自治体にクレジットカードの代金が振り込まれた日(通常納付手続きから15~31日後。これを「納付確定日」といいます。
確定申告用の「受領証明書」や「記念品」の発送については、納付確定日以降となります。

この、最後の「手続き終了から実際に自治体に代金が振り込まれるまでに半月から1か月ほどかかる」という点に要注意!

12月1日にふるさと納税の申込をして、その日のうちに「Yahoo!公金支払い」で決済を済ませたとしても、年末年始の休業期間があるため、クレジット会社から寄付をした自治体に代金が振り込まれる日が、翌年になってしまい、年内に受領書も特産品も届かないという可能性も出てくるわけですね。

もちろん、とりあえず駆け込みで平成26年度分の申し込み受け付けさえ済ませられればいいというのであれば、何の問題もありません。

(年明けに送られてくる受領書は、平成27年2月~3月の平成26年度分の確定申告で使用できます。)

ただ、これから「ふるさと納税」を申込む人で、お歳暮や新年のお年賀用などに特産品を考えている方など、年内に確実に特産品を届けてもらいたい場合は要注意ですよー。

ちなみに「ふるさと納税」でヤフー公金支払を利用できる自治体の一覧はコチラ
http://koukin.yahoo.co.jp/furusato-nouzei/area/
※各自治体の花の画像があって、目の保養にもなります(笑)

何かと慌ただしい年末。「ふるさと納税」の手続きだけでも早めに終わらせようと思いつつ、特産品のカタログや各自治体のホームページなどを見ていると、どこも魅力いっぱいで目移りしてばかり。(昔から優柔不断で、友人とファミレスに行っても最後まで注文を決められないで悩んでいるタイプ。←滝汗)

中には、年末調整がないと実際の年収がわからないという方もいらっしゃることと思いますが、「ふるさと納税」はあくまでも寄附なので、「絶対に損はしたくない!」「何が何でも得をしなきゃ!」と眉間にしわを寄せて電卓とにらめっこしないですむよう、金額の上限ギリギリまで申し込むのではなく、大目に余裕をもって今年度の申込を終了しておいた方が安心かもしれませんね。

もちろん、年末に源泉徴収票をもらってから、余裕があればその分のかけこみ納税をするというのもありですよね。(毎年、そのようなかけこみ納税がとても多いそうです。)

買物へ行ったときなど計算は主人任せの数字に弱い私は、ひたすら各地の面白い話題や美味しそうな特産物を見ては、ぽわわーんと幸せなひとときを過ごしてばかり。でも、来春には今年の分の確定申告をしなくてはならないので、シミュレーターを使って、おおよその目安は出すところまでは私でも出来ました^^

ただ、あくまでもこれは目安の数字なので、このシミュレーションで出た数字よりは少な目に申込んで様子を見てみようと思います。

とりあえず気になる自治体や特産品をリストアップだけしておいて、お正月休みに家族であれこれ相談してみるのも楽しいかも。第二、第三のふるさとに思いをはせたり、今まで知らなかった土地の名物や名所を知ったり、その町で暮らし、頑張っている人たちのことを知るだけでも、なんだか元気が出てきませんか?

来年以降は、寄附金の上限額を2倍にすることや、控除対象を住民税に一本化して、所得税確定申告は不要とすることも検討されているようなので、少しでも不安や疑問のある方は、これらの実施が決まってから、チャレンジしてみた方が、いろいろな面で安心かもしれません。

もっと気楽に、もっと手軽に大勢の人が「ふるさと納税」を利用できるようになったらいいですね。

14.jpg 「お金の話は……」 13.jpg 「あくびがでちゃう」


(*´∀`*) この記事が「面白かった」「役に立った」と思っていただけた方に、ポチッと応援&この記事をシェアしていただけたらとっても嬉しいです。
下のバナーをクリックしていただくと、ランキング順位や他の地域情報ブログがご覧になれます。

にほんブログ村ランキングへ にほんブログ村 ランキングへ
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


こんな記事も読まれています

人気【数量限定】「宍粟牛ロース(450g)+地酒セット」&「宍粟牛スライス詰め合わせ(800g)+地酒セット」などなど@兵庫県宍粟市の魅力を大紹介!宍粟牛に込められた熱い思いとは?
人気 「“ありがとう“の感謝のこもった特産品」@北海道福島町が本当にありがたかった!
人気 「ワイン豚挽き肉セット(1.5kg)(3kg)」@山梨県甲州市 5千円の寄附で1.5kg、1万円なら3kg分の挽き肉は最強?

最後までお読みいただきありがとうございました


コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © ふるさと納税を楽しもう ~家族で楽しむふるさと納税体験記&情報ブログ~ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。