kanko-site-logo.png



りんごやぶどう、さくらんぼなどふるさと納税でも人気の旬の果物は出回る期間が限られているため、あっという間に受付終了となってしまうことが多いようです。(私がふるさと納税のことを調べ始めた10月半ば頃には、殆どの果物が品切れ状態でした。)
そんな人気の果物の申込み受付は、この時期から始まっているんですね。そんな中でも、12月1日から申込みが始まったのが、山形県東根市(ひがしねし)のさくらんぼ≪佐藤錦≫。

スポンサーサイト


東根市と聞いて私がまず思い浮かべるのは、「さくらんぼ東根駅」。1999年の山形新幹線が開通した時に生まれた駅で、可愛い名前と、とても立派な駅舎をニュースで見てビックリしたのを覚えています。



「さくらんぼ東根駅」のすぐそばには「おいしい山形空港」が





東根市はさくらんぼの中でも最も人気の高い「佐藤錦」の発祥の地だそうです。明治のはじめに、内務省が全国20県に西洋果樹の苗木を配布した時、その中にあったさくらんぼは収穫期が梅雨と重なるため実割れしてしまう上、日持ちがしないので、どの県でも生産量は伸び悩んでいたそうです。

なんとかせねばと立ち上がったのが、東根市生まれの佐藤栄助翁。当時、事業に失敗したばかりだった彼は、趣味だった果樹栽培の知識を生かして品種改良を重ね、ついに大正11年に初結実に成功。それが佐藤錦のはじまりだそうです。

「佐藤錦」という名前は、生みの親である佐藤栄助翁の名前と、「さとうのように甘い」ということから名づけられたのだとか。それから約100年たった今、山形県で生産されるさくらんぼの約8割が佐藤錦だそうです。

中でも東根市は、さくらんぼ生産量日本一を誇るだけでなく佐藤錦発祥の地として、農家の方が愛情込めて育てているとのこと。まだ雪の多い2月には選定もはじまるそうで、おいしいさくらんぼのために、手間暇かけた丁寧な作業が続きます。そんな佐藤錦が出回るのは、6月下旬頃のわずか2~3週間。

気になる方は、早めのお申し込みを!


無題
(東根市のホームページより)




■ 山形県東根市(ひがしねし)のホームページ
■ さくらんぼ≪佐藤錦≫700g
■ 寄附金額 … 1万円以上
■ 申込み先 … ①東根市ホームページより申込書をダウンロードし、メール、FAX.、郵送、②ふるさとチョイス専用フォームより
■ 支払い方法 … 納付書(ゆうちょ銀行)、銀行への口座振込、クレジット決済
■ 入金締切日 … ①5月20日(クレジットカード、現金払い)、②5月10日(ゆうちょ、その他銀行振込)
■ 発送期間 … 6月20日~7月10日
■ その他
  ※お申し込みが殺到した場合、特産品申込期限内であっても、受付を締め切らせていただく場合がございますので、ご了承ください。
  ※酸味と甘味の絶妙なバランスの「本場の味」を、ぜひご賞味ください。
  ※生もののため、発送日の指定はできません。
  ※特産品の送付先を寄付者様とは別に指定することができます。


うちの近所の公園の桜も、すっかり葉が落ちてしまいましたが、しっかりと冬芽をのぞかせています。これから寒さ本番を迎えるという時期に、着実に春の準備がはじまっているんですね。


(*´∀`*) この記事が「面白かった」「役に立った」と思っていただけた方に、これからも応援&記事をシェアしていただけたらとっても嬉しいです。

日本にはまだまだ知られざる地方の魅力がたくさんある!……そう考えるだけで、なんだかワクワクしてきちゃいますね。

≫ ふるさと納税 人気ブログランキング
≫ ふるさと納税人気ランキング ブログ村

↑興味のある方は、新着記事のチェック&応援よろしくお願いします。







スポンサーサイト




style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-4346236590671941"
data-ad-slot="9271247116">


関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


こんな記事も読まれています

人気【数量限定】「宍粟牛ロース(450g)+地酒セット」&「宍粟牛スライス詰め合わせ(800g)+地酒セット」などなど@兵庫県宍粟市の魅力を大紹介!宍粟牛に込められた熱い思いとは?
人気 「“ありがとう“の感謝のこもった特産品」@北海道福島町が本当にありがたかった!
人気 「ワイン豚挽き肉セット(1.5kg)(3kg)」@山梨県甲州市 5千円の寄附で1.5kg、1万円なら3kg分の挽き肉は最強?

最後までお読みいただきありがとうございました