すでに今年度の申し込みの受付を終了した自治体もある中、ふるさと納税サイト「さとふる」では12月31日まで今年度の「ふるさと納税」の申し込みを受け付けているとのことなのでご紹介しますね。
さとふるは、今年の10月31日に開設したふるさと納税サイトで、登録している自治体は6つと少ないものの、クレジットカードやソフトバンクのスマホで寄附金の決済ができてしまう上、通常(年末年始はのぞく)は決済から約1週間で特産品が届くという、ネット通販感覚で利用できるサイトです。
しかも、12月31日までならサイトの「オープニングキャンペーン」にも参加できるので、これから初めての「ふるさと納税」をやってみようかなという方にはオススメですよ。

スポンサーサイト


さて、12月31日の申し込みまでOKというさとふるですが、具体的にどのようなことかというと、


1. 寄付証明書に記載される納付日について
→確定申告で税額控除を申請するために必要となる寄付証明書への記載納付日は、さとふるにて寄付申込みが完了した日付となります。12月31日までにさとふるにて申込手続きが完了した寄付は、翌年の確定申告にて申請可能な寄付証明書が自治体より発行されます。

2. お礼品のお届け日について
→12月16日(火)以降のお申込み分のお礼品は、すべて翌年のお届けとなります。(12月15日までにお申込みいただいた分のお礼品も、一部翌年のお届けとなるものがございます。)


…となります。
つまり、今から申込んでも今年度分の寄付金として来年の確定申告に確実に間に合うというわけです。ただし、特産品の到着は、年明け以降のお楽しみ♪

ちなみに、コールセンターは2014年12月29日(月)17:00以降から2015年1月5日(月)まで休業となるようなので、はじめて利用される方で、何か不安があるようなら、早めに申し込んだ方が安心かもですね。

ちなみに私は、寝る前にスマホでふるさと納税について調べている時にたまたまこのさとふるを知って、思わず勢いで申し込んでしまいました(笑)。最初の登録を済ませた後は、Amazonや楽天で買い物する感覚で手軽に寄附の申し込みから決済まで済ませることができて、申込んだ特産品(「上州牛しゃぶしゃぶセット・肩・モモ合わせて1kg」「榛名ポーク焼き肉セット:ロース・肩ロース・バラ合わせて2.5Kg」)も1週間以内に届きました。

あまりに手軽で、榛東村のお肉が家族にも好評だったので、2回も申込んでしまったくらいですが、決してさとふるの関係者ではありません(;´∀`)

ちなみに「オープニングキャンペーン」というのは、12月31日までにさとふるを通じて3000円以上の寄附をした人が、毎日行われる抽選に参加できるというもの。


無題

↑こんなかんじで、毎日の当選者が発表されています。

年末ジャンボよりは当選の確率高いかもですよー


関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


こんな記事も読まれています

人気【数量限定】「宍粟牛ロース(450g)+地酒セット」&「宍粟牛スライス詰め合わせ(800g)+地酒セット」などなど@兵庫県宍粟市の魅力を大紹介!宍粟牛に込められた熱い思いとは?
人気 「“ありがとう“の感謝のこもった特産品」@北海道福島町が本当にありがたかった!
人気 「ワイン豚挽き肉セット(1.5kg)(3kg)」@山梨県甲州市 5千円の寄附で1.5kg、1万円なら3kg分の挽き肉は最強?

最後までお読みいただきありがとうございました