ズワイガニのうち、成長した雄を「松葉ガニ」というのだそう。
ぎっしりと詰まった身と上品な旨みがぎゅっと濃縮された、鳥取の冬の味覚の代表「松葉ガニ」。

「松葉ガニ」というだけで、なんだか高級なイメージを抱いてしまうのは私だけでしょうか。そんな「松葉ガニ」の申込受付が始まったようですよ。

スポンサーサイト


松葉ガニとは主に山陰地方で水揚げされる「ズワイガニ」のことなんだそう。同じカニでも地方によって全然呼び名が違うので、ちょっと混乱してしまいますね。……って、私だけかな?

普段から身近に接している人にとっては当たり前のことでも、そうでない人にとっては「へえ!!」と驚くことって多いですよね。私はよくAKB48の数人のメンバー以外はすべて「AKBの子」と言ってしまうのだけれども、ファンの娘に「あれはチームAの〇〇ちゃん」「こっちはチームBの△△ちゃん!!」とよく怒られます。

自分にとって身近でないものをすべて知らないで片付けたり、 十把一絡げにしてしまうのって、相手に対しても失礼だし、やっぱり知っているのと知らないのとではし足みかんというか、愛着の度合いがちがうなぁと感じる今日この頃。

少しずつでも今まで「知らない」で済ませてきた地方のことを知っていければいいなぁ。

話はさておき、2014年11月6日より松葉ガニ漁が解禁になるのに合わせて、鳥取県倉吉(くらよし)市では、11月1日から松葉ガニの受付がスタートしたそうです!

漁が行われるのは、11月上旬から3月までの波の高い冬の日本海。

水揚げされる地方によって、「松葉ガニ」「越前ガニ」「間人ガニ」など、呼び名が異なるそうですが、その美味しさは誰もが求めるところだといいます。うわー気になる!ふるさと納税ならではのこいいう機会にゲットできたら嬉しいですね。

<
27030.png


※3万円以上の寄附で、ボイル松葉ガニ中1枚
※5万円以上の寄附で、ボイル松葉ガニ大1枚
※お届け期間…平成26年11月10日~平成27年2月28日
※12/11から翌年1/14まではお届けができません。
※時価のため、水揚げにより大きさが変わります。数量に限りがあります。
※配達日の指定はできません。発送前に事業者から寄付者様へ連絡をいたします。お申し込み時には、日中に連絡が取れるお電話番号を必ずご記入ください。連絡のとれた方からお送りいたします。

■ 鳥取県倉吉市のホームページ
■ ふるさとチョイス


スポンサーサイト



関連記事
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


こんな記事も読まれています

人気【数量限定】「宍粟牛ロース(450g)+地酒セット」&「宍粟牛スライス詰め合わせ(800g)+地酒セット」などなど@兵庫県宍粟市の魅力を大紹介!宍粟牛に込められた熱い思いとは?
人気 「“ありがとう“の感謝のこもった特産品」@北海道福島町が本当にありがたかった!
人気 「ワイン豚挽き肉セット(1.5kg)(3kg)」@山梨県甲州市 5千円の寄附で1.5kg、1万円なら3kg分の挽き肉は最強?

最後までお読みいただきありがとうございました