dogs-430192_640.jpg


今日は久々に注意事項です。
これ、頭ではわかっていても、ついウッカリ間違ってしまいそうなので、念のために書いておきますね。
…というのも、私自身が主人名義で申し込んだ寄附金の入金の際、あやうく自分のクレジットカードで決済してしまいそうになったことがあったからです。ふう、危ない、危ない。

スポンサーサイト


もう少し詳しく説明すると、それは「Yahoo!公金支払い」でのこと。

私は、以前ヤフオクを利用したことがあったので、当然Yahooのアカウントもあったし、Yahoo!ウォレットへのクレジットカードの登録もしてありました。

で、主人の名前で申し込んだふるさと納税ではじめてYahoo!公金支払いを利用することになって、「YahooIDにログインする」という画面が出てきた時に、なにも考えずに普段自分が利用しているYahooのアカウントでログインしました。

で、決済画面で、自分がYahooウォレットに登録しているクレジットカードを選択して、さあ決済ボタンを押すぞというところで、「あれ?これじゃ私名義のクレジットカードで決済することになっちゃうよね?」と気付いたわけです。

普段、ネットショッピングなどで主人に頼まれた物や、家族の買い物などをする時など、特に気にすることなく、自分名義のカードを使ってしまっていたので、なんとなくその流れでいってしまったんですね。

でも、寄付申込者とその寄付のクレジットカード決済者の名義が同一でなければ、「寄付金税額控除申告書」が有効とならず、寄付控除を受けることはできなくなってしまいます。それに、寄附を受けた自治体も申込者と入金者の名前が違っていたら、入金の確認ができなくなってしまいますよね。

奥さんがご主人の手続きを代行する場合(その逆も)などは、必ず申込者と決済をするクレジットカードの名義が同じになるよう確認するようにしましょうね。


スポンサーサイト



関連記事
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


こんな記事も読まれています

人気【数量限定】「宍粟牛ロース(450g)+地酒セット」&「宍粟牛スライス詰め合わせ(800g)+地酒セット」などなど@兵庫県宍粟市の魅力を大紹介!宍粟牛に込められた熱い思いとは?
人気 「“ありがとう“の感謝のこもった特産品」@北海道福島町が本当にありがたかった!
人気 「ワイン豚挽き肉セット(1.5kg)(3kg)」@山梨県甲州市 5千円の寄附で1.5kg、1万円なら3kg分の挽き肉は最強?

最後までお読みいただきありがとうございました