• ホーム
  • »
  • »
  • 日用品
  • »
  • 「シンジカトウ キッチンタオルセット」@大阪府泉佐野市

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


こんな記事も読まれています

人気【数量限定】「宍粟牛ロース(450g)+地酒セット」&「宍粟牛スライス詰め合わせ(800g)+地酒セット」などなど@兵庫県宍粟市の魅力を大紹介!宍粟牛に込められた熱い思いとは?
人気 「“ありがとう“の感謝のこもった特産品」@北海道福島町が本当にありがたかった!
人気 「ワイン豚挽き肉セット(1.5kg)(3kg)」@山梨県甲州市 5千円の寄附で1.5kg、1万円なら3kg分の挽き肉は最強?

最後までお読みいただきありがとうございました


「シンジカトウ キッチンタオルセット」@大阪府泉佐野市

  •  投稿日:2014-12-30
  •  カテゴリ:日用品
大阪市と和歌山市のほぼ中間に位置する泉佐野市。その泉佐野市には、5千円の寄付金から選べる特産品がなんと100種類以上もあります。種類も野菜から航空会社Peachのポイントまでとバラエティに富んでいて、特産品カタログ「泉佐野約100のおおきに!」を見ているだけでも楽しくなってきます。

泉佐野市は、2008年4月のふるさと納税スタート時の特産品は、1万円の寄附に対して2千円相当のタオルを贈るというものだったそうですが、2014年の7月以降には寄附金の額に応じて選べる特産品の種類を大幅に増やし、今や各メディアも注目する人気の自治体となっています。

スポンサーサイト


ちなみに、2014年の6月は約357万円だった寄附金額が、内容を充実させた7月には約1750万円、11月の寄附金額はなんと5367万円以上という破竹の勢いの泉佐野市。「他の自治体が出来ないようなアイディアで、これからも人気を伸ばしたい」と市の担当者の意気込みは相当なものですが、実は泉佐野市は公共事業の負担が財政を圧迫する中、職員の給与カットや遊休資産の売却などで歳入を増やすなど、まさに身を削って市の財政の再生に取り組んで来られたとのこと。

「まちの活性化プロジェクトチーム」を立ち上げて、税外収入を増やそうと頑張っているなど、ふるさと納税への気合いの入り方も半端ではないようです。


(泉佐野市役所はココ!)

さて、そんな人気の泉佐野市の特産品の中から今回ご紹介するのは、「シンジカトウ キッチンタオルセット」。実は泉佐野市は、「今治タオル」と並ぶ日本を代表する「泉州タオル」の産地なんですね。

泉州タオルは、今治タオルより少し早い(つまり日本で最初になります)明治20年に誕生しました。それ以来、約120年にわたって繊維機械の発達や技術の向上を重ねながら“繊維の地”として発展を遂げ、国産タオルのシェアの半分近くを占めているそうです。

泉州タオルの特徴は、なんといってもその吸水性のよさ。タオルは、製造過程で糸切れを防ぐために糊やロウをつけて織るそうですが、織った後に晒(さら)しと呼ばれる糊やロウをとる工程が組み込まれているため、出来上がったタオルは、はじめから水をはじくことなく吸水性にすぐれているそうです。

しかも、晒し工程によって、糊やロウだけでなく工程途中に付着した油や不純物などの汚れも落とされるため、とっても清潔。薬品を殆ど使わないこともあり、贈答品やアレルギーの方に重宝されているのだとか。泉州タオルが作られ始めた当時は、高価だったことと、その抜群の肌触りから、手拭きとしてではなく襟巻として使われることの方が多かったというのも納得ですね。

長年の間に培われた技術で綿の特性を十分に引き出された泉州タオルは、ふんわりとしたした極上の肌触りだけでなく、機能的にもとてもすぐれたタオルなので、一度このタオルを使ったら、もう他のタオルは使えないという人もいるくらい根強いファンに支えられています。

泉佐野市の特産品の中にはホテルタオルのセットなどもあり、とても迷ったのですが、今回はそんな泉州タオルの中でも、半永久的に清潔感が続くというキッチンタオルのセットを主ご紹介させていただくことにしました。

ただでさえ吸水性と清潔さに優れている泉州タオルに、抗菌防臭効果のある「クラビオン」を織り込むことで半永久的に続く清潔感を実現したのだとか。「クラビオン」とは、カニやエビの殻に含まれるキチン・キトサンをレーヨンに配合して生まれた機能性繊維だそうです。

「半永久的な清潔感」って何やねん?というツッコミも含めて、さすがの泉州タオル製のふきんだと思います。…というか、個人的にこの表現はかなりツボでした(笑)。

食器を拭いて湿ったふきんを、うっかりカウンターの上に置きっぱなしにしてしまって、イヤな匂いをつけてしまった経験、主婦なら1度や2度あるのでは?と思いますが(私は週に1度や2度やってしまいますが……)、これなら私のようなうっかり屋さんでなくても、嬉しい!なんてったって、半永久的な清潔感ですもの!!

しかも洗ってもヘタレにくい繊維なので、ガンガン使えそう。デザインも可愛いし、毎日使う物にお気に入りの柄や色、ちょっと上質なものがあると、モチベーションが上がる気がします。こういうところにプチ贅沢っていいなぁ。

ちなみに、このキッチンタオルは「ふきぴか」という商品名で売られていて、提供元の金野タオル株式会社のサイトを楽天で見てみたら、なんとランキングの1位から3位を独占するほどの人気で、1900件近いレビューが寄せられていました。毛羽立ちも少なく、使い勝手がよさそう!これなら楽天のポイントでゲットしてみてもいいかもですね。


こちらの人気商品には1900件近いレビューが。

ちなみに12月に、5千円の寄附で申し込める「泉州タオルの福袋」は、紹介しようと思っている間にあっという間に品切れになってしまいました。

pf_i_7c00cacf344ccea82dd5abdce1b12fcf.jpg
あっという間に品切れになってしまった「泉州タオルの福袋」。来年もあるといいなぁ。

泉佐野市では、5千円の寄附でいただける特産物が「泉州こだわりタオル「匠」タオルセット」「泉州たまねぎと泉州たまねぎドレッシング(品切れ中)」「地元野菜たっぷりカップキッシュセット」「極上の泉州絹皮水なす」など31種類、1万円の寄附でいただける特産品29種類、2万円以上でいただける特産品16種類……と、全部で約100種類の特産品の用意があるので、こまめに市のホームページふるさとチョイスを見ていると、面白い発見があるかもしれません。

また、寄付金の選べる使い道も選択肢が11個と、とっても多いのも面白いなと思いました。さらに、泉佐野市のイメージキャラクター、イヌナキンは、キン肉マンでおなじみのゆでたまご氏が生みの親だとか。こちらもインパクトありますよー。

※ ちなみに、「CityDO」の泉佐野市のページでは特産品31種類をいただけるのは1万円以上の寄附からのみとなっているようです。

取扱うサイトによって、紹介されている特産品の内容が違っていることもあるので、注意が必要ですね。


pf_i_58be3aa27525659dfdaa5c2f51b89920.jpg

■ シンジカトウ キッチンタオルセット
キッチンタオル「ふきぴか」(5枚)
(まめ、りんごとりす、さくらんぼ、なしとうさぎ、いちご畑)
■ 大阪府泉佐野市(いずみさのし)
■ 寄附金額 … 5千円
■ 申し込み先 … ふるさとチョイス専用フォーム
■ 支払方法 … ①クレジット(Yahoo!公金支払い、②納付書での金融機関振込み、③郵便振込、④現金書留
※今年度の受付は、①のみです。(12月31日手続き終了分まで)
※特産品の発送は来年になります。
■ 提供元 … 金野タオル株式会社
■ その他 … 寄附の申込者全員に、市内の協賛店でさまざまな特典が受けられるシティセールスカード(iCSカード)をプレゼント。
↑こういうおまけがつくところも、泉佐野市のやる気を感じますね。こうした取り組みが、ただ寄附金を集めるだけでなく、地元の企業の活性化にどんどんつながっていくといいですね。


スポンサーサイト



関連記事
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


こんな記事も読まれています

人気【数量限定】「宍粟牛ロース(450g)+地酒セット」&「宍粟牛スライス詰め合わせ(800g)+地酒セット」などなど@兵庫県宍粟市の魅力を大紹介!宍粟牛に込められた熱い思いとは?
人気 「“ありがとう“の感謝のこもった特産品」@北海道福島町が本当にありがたかった!
人気 「ワイン豚挽き肉セット(1.5kg)(3kg)」@山梨県甲州市 5千円の寄附で1.5kg、1万円なら3kg分の挽き肉は最強?

最後までお読みいただきありがとうございました


コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © ふるさと納税を楽しもう ~家族で楽しむふるさと納税体験記&情報ブログ~ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。